老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

私の不注意。

今日もは金さんも普段どおりに過ごしてるので、
以前の日記でちょこっと書きましたけど、
9月15日敬老の日に起きた発作の事を日記に
書こうかな~~と思います。

それはいつもどおりの朝でした。
金太郎は2階でいつものように寝てるので、
私はいつものように金太郎を置いてやることをやっていました。

ひと段落着いて、ご飯を食べていたら。。。。。。

いきなり奥の方から


ドドドドドッドン!ドドドッン!



あ!金太郎が落ちてきた!

すぐにわかりました。

とにかくすごい音、あせって、、、もう、青ざめて、
とにかく箸を投げ出して階段の下へ走りました。
でもその時、上から下まで落ちてきたのがわかっていたので
内心は見に行くのが怖くて、怖くて仕方なかったです。。。。
どうなっちゃってるの??って感じです。

案の定、金太郎は階段の下で倒れこんでいました。
2階から一階までを転げ落ちてきたんです。。

「いやだ~~、金太郎~~~!大丈夫?」
「どうして~~~~?自分では降りれないでしょう~~!」

半泣きの私は、倒れこんで動かない金太郎に必死で
声をかけました。
金太郎は顔は上げてるけど、目を細めて痛みに耐えてる顔、
目を開けてる、息してる、痛がってる、、、、


あ~~良かった。生きてる。。。

正直言って、こんな状態の金太郎だし、
死んでしまったのではないかと心配しました。
もし人間があんな音を立てて転げ落ちてきたら、
間違いなく首の骨を折ってると思いますから。

すぐ抱き上げましたが震えて痛みをこらえてます。。
人間がまるで痛みに耐えてるようななみだ目をして
身体に力が入ってるしまったく動きません。
よくみると口から血が出てます。

「どうしよう~~、内臓を打った?
絶対、内臓からの血だよ~~406_20081206180655.gif

そう思いながらすぐ口の中を確認。

良かった~~~!
歯茎から血がにじみ出てる。。。
顔を打った時に歯から血が出た模様。。。

その後、抱きながら励ましましたけど、10分ほど震えてました。
歯茎からの出血とはいえ、内臓を打ってないとは限らない。
前立腺嚢胞もあるしつぶれなかった?
いや、その前に歩く事はできるの?骨折ってるよ絶対~~~!
金太郎を抱きながら励ましながら内心大パニックの私。


少し様子を見て、もし同じようにしてたら
病院へすぐ行こう!と思いました。

だけど、階段からの落下から15分くらいすると、
物にぶつかりながら、転びながらの徘徊が始まりました。
名前を呼んでも私を理解してない模様です。
目も見えてないようだし、呼びかけにも無反応。
コケながら、ただひたすら部屋を歩き続ける金太郎。
頭でも打ったのか。。。。と思いつつ

もしや!と思い、2回の寝室へ。。。

考えは的中でした!

発作でした。。。。

ベットにその痕跡、

金太郎が横たわっていただろう場所にすべてが物語ってます。
口の辺りには大量の粘り気のある唾液がたまり、
ちんちんがあったであろう場所には尿を漏らしきった後、
すぐその上あたりに立派なうんPを放出、
そして手足をばたつかせたかのようにその場所だけが
もこもこに引きつってる。。

金太郎と離れて、2時間でした。
2時間前にはぐっすり寝てたのに。。。。

この時が初めてでした。
一人であの激しい発作を乗り越えたようです。
いつもは私がそばにいて、発作後の危険な徘徊を阻止してます。
発作後は頭がもう度どうにかなっていて、段差があろうが、
階段だろうが、関係なく前に進むのみなのです。
画鋲だろうと、ビニールだろうと、食べ物と間違えて食べてしまいます。
(発作後、画鋲を一度口に入れて食べようとしてしまい、
あわてて口に手を入れ吐き出させた事があります395.gif

でも今回は金太郎一人きり、、
きっと発作後、目が覚めて一人で徘徊を始めたところ
階段を転げ落ちてきたのでした。。

でも、奇跡的に、骨折もすることもなく、内臓を打ってる事も
ありませんでした。
本当に運が強いのか、金太郎の年齢を考えても、
この階段から転げ落ちた事で何事もなくすんだ事が
今でも信じられません。
でも人間でも酔ったときに階段から落ちても、かすり傷程度で
済む場合があるように、金太郎もそうだったのかなって。。

正常な状態で階段から転げ落ちる事を考えると、
色んなところで防御しようとして返って力が入り、
首の骨を折ったり、足や腕を骨折したり、、、
でも酔ってたり正常な意識がないと節々がグニャグニャな状態なので、
変なところに力が入らず、打ち所が悪くなければ
助かるみたいな???金太郎もそんな感じだったのかもと思います。
現に金太郎には落ちてきた事の記憶はないと思います。
その後1時間ほどはまったく、あさっての方向に進んで
目的もなく、ひたすら徘徊していて、、はっきり言って呆けてる状態でした。

それから、数日は盲目の状態が続き心配していたのですが
現在までに多少視力があるかな?程度に復活してくました。

この9月15日の日の事で強く思いました、
やっぱりどんな時も大丈夫!という考えはいけないです。
どんな時も油断は禁物です。。
もう、自分で階段を下りることもない、
登ることもできない、と思い込んでいました。
だから階段の入り口と降り口にゲージをちゃんと閉めていませんでした。
確かにもう登る事も降りる事もない金太郎ですけど、
発作が起きた時は別です。階段を階段と理解できません。
その結果、転げ落ちてきたんです。
発作が起きた時の事まで考えてませんでした。

私の不注意でもしかしたら発作ではなく、階段からの落下という形で
金太郎を失う結果になったかもしれない。
本当に何事もなくすんで良かったです。

そんなハプニングというか危険を乗り越えて。。
今日も金さんは。。。。2階で就寝中です顔

話は変わりますけど、そんな金さん、最近いすに座って食べる
食事がいやらしく、一生懸命立って食べようとします。
でも立ち方に問題があるのか、長い時間はたってられないのです、
結局支えてないと倒れてしまいますが、その度に何度も立ち上がります。
本人もたって食べるという努力してるのかな??

ま、、座ればお腹が押されて食べにくいのかもしれないけど、
とてもがんばってると思います。

以前の日記で紹介したこの写真。
わかりにくいですが、ちゃんと立とうとすると左の後ろ足が
右側に寄るというか入ってしまうのです。
しばらくすると踏ん張れなくて横に崩れちゃいます。
あしがね~~

家で撮った写真でもやっぱり左足が右側に、、
金太郎さん

今まで全体的な弱りとだと思っていたのですが、
より弱ってきてるのは左足のようです。

そんな状態なのに食事の時は、先ほど書いたように
いすに座りたがらないので支えてやります。(ちなみに金太郎の
後ろにそびえ立つユラユラは母のスカートです顔
処方食を食べてます^^

↑ これじゃ~、しゃがんで食べればいいのに、っていうか
座って食べてるのと同じなんですが、、、
でも本人のこだわりなのか、最初から座って食べる事は
凄くいやみたいなのです。

夜は基本的に処方食以外は与えないので食べ始めたら最後まで
続けて食べさせないと、途中で食べなくなってしまうから。。
倒れて中断ばかりしてるとおいしくないご飯はもういらない。
となってしまい、そうなると間食させるのに毎度苦労します395.gif



これ、座ってるように見えますけど、微妙に浮いてるんですよ~~^^
後ろ足の様子


そして食事を終えて、、私が写真を撮っていたら
何してるんだ?って顔してじっと見つめていました^^
なに~~?

でも3ヶ月前、階段から転げ落ちてきた事を考えると。。。
何事もなくこうして立ってる金太郎って運が強い子だったのでしょうか。
色々持病がありますので、、、この強さを励みに!!
(これを励みにしてもいいのかわかりませんけど、気持ちの問題で^^;)
これからも金太郎君にはどんな事にも負けないで
乗り越えていってもらいたいって思います。








にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ










スポンサーサイト
[ 2008/12/10 ] | 発作の話 | CM(6) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
こみちぃさん、金ちゃん

こんばんは!
金ちゃん、階段の上から下まで落ちてしまったなんて・・・
痛かっただろうな・・・
でも大きな怪我が、なくて良かった・・・
本当に、内臓打撲や破裂なんて考えたら寿命が縮まります・・・
でも、ほんとこみちぃさんの仰るように、力がぬけていたから良かったのだと
私も思います!

発作は怖いですね・・・私は今の所経験がないのですが、一日たりとも気が抜けませんね・・・
どうか、どうか発作が起きませんように・・・金ちゃん!応援してるよ!
金ちゃんは、運が強い子なんだから!!

それから、ご飯を食べる姿勢ですがよるも
寝て食べるのは、嫌がります。
やはり、食道を食べ物が通りにくいようです・・・・
金ちゃん、頑張って歩こうね!よるも足の筋肉が落ちないように
頑張って食べて、少しでも長く歩くよう頑張るからね!!

2008/12/10(水) 23:43 | URL | よるまま #-[ 編集]
こんにちは!

階段からの落下・・・
ほんとに大きな怪我もなくてよかったですね
意識がモウロウとしていたから良かったのでしょうね
とは言え、誰か目の届くところにいないと
何が起こるかわかりませんね

家のコロの場合階段は若い頃は昇り降り問題なし
段々歳を重ねるにつれ登りは出来るが
降りるのが怖いのか「ワン!」と吠えて
階段の上で誰かに迎えに来てもらうのを待って
抱っこされながら降りていました。
そのうち高齢期に入り
自分で上るのは危険と判断したのか
いつの間にか階段を上ることはしなくなりました。

高齢になると後ろ足から弱ってきますよね
温タオルをあてて血行をよくして
ゆっくりと足の曲げ伸ばしをしてみたらどうでしょう?
コロが寝たきりになった時に筋力が落ちないようにと
時々足の曲げ伸ばしをしてあげていました。

こんな大変な目にあいながらも
頑張ってる金ちゃん!!
これからも頑張って大好きな散歩とドライブ行こうね!
2008/12/11(木) 15:24 | URL | koro #VbyVX6Wk[ 編集]
こんばんはv-411
階段から落ちるなんて、絶対ありえないと思ってましたから
あの金太郎しかいない2階から転がり落ちる、凄い音が聞こえてきた時は、心臓が止まりそうでしたv-399
でも何事もなくすんで、本当に金太郎はラッキーだったと思います。
よく聞くお話でベランダや、階段から落下して、一気に弱る事もあるようですし。。

発作はいつ起こるかわからなくて、、最初の頃は心配で怖くて、ビクビクしてたのですけど、
そう思ってる時には起こらず、すっかり忘れてる時に激しい発作が起きたりして、、
だから本当にわからないって感じです。

よるちゃんもご飯を立って食べる派ですかv-411
やっぱり食べ物が通りにくいのですかね~~。
それにずっと続けてきた習慣があるのでしょうね。本能というか??
でもよるちゃんは後ろ足の具合どうですか?ご飯とか食べる時など、長くたっていられますか~????

2008/12/11(木) 20:14 | URL | こみちぃ #mQop/nM.[ 編集]
こんばんはv-411
koroさんが言うようにやっぱり意識がモウロウとしていたせいで変なところに力が入らず、転げてきたので何事もなくすんだと思います。
本当にこれからはどんな時も油断せずにゲージはしっかり閉めないといけないですね~~。

>降りるのが怖いのか「ワン!」と吠えて

コロちゃん、やっぱり人間みたいですね~~^^
ちゃんとお知らせしてくれて、本当におりこうさんですね。
家の金太郎はここ半年ほど、ワンと鳴いた声を聞いた事ないです。
だからコロちゃんと違って、自分が階段を上がりたい時は、ず~と、ただ無言で固まってるって感じのタイプです。

そして後ろ足ですけど、
やっぱり衰えが始まるのは後ろ足からなんでしょうね~。。。
何か順番があるみたいですね、最後が臭覚でしたっけ。。??
でもコロちゃんが、17歳過ぎても立派に歩いていた姿を思い出すと、
金太郎にも頑張ってほしいと本当に思います。
後、温タオル、やってみますねv-411
弱りもあるけど、間接とかのこわばりが始まってるせいもあるかも知れないですしね、
金太郎、気持ちよくなってくれるかな~~?




2008/12/11(木) 20:35 | URL | こみちぃ #mQop/nM.[ 編集]
P太も 前足より 後ろ足弱ってます。
金太郎くんは ベッドに自分で上がれるのですか?
P太は 5センチの高さのトコロも やっとこさ上がれるくらいです。

金ちゃん 発作の後 不安で こみちぃさんを捜すのかもしれないですね。

頑張って生きてる姿が なんともいじらしいシニア犬ですね。
2008/12/12(金) 22:58 | URL | P太母ちゃん #-[ 編集]
こんにちはv-411
やっぱりP太君も後ろ足が弱ってきてるんですね。
金太郎は道路など歩くと、後ろ足をすってしまうので、怪我の保護の為に靴を履かせていますよ~。
歩いてると引きずる音がするので怪我する前に用意しました^^
金太郎は、不思議とベットは何とか自分で上がれるんですよ。
足元に一段広めの踏み台を置いてるからからもあると思います。
でも階段は、自分で登れない(登りきれない?)とわかってるのか、
一段も登ろうとしませんよ~。
だからベット以外はすべて抱っこで移動ですね~。

P太君も段差に一生懸命なんですね~~。
よくお年寄りがよっこらしょと言って登るのと一緒なんでんでしょうね^^
2008/12/13(土) 11:17 | URL | こみちぃ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://happykin27.blog64.fc2.com/tb.php/77-ea491a74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。