老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

発作。癲癇?心臓?



睾丸のシコリもとりあえず現状維持で、、、
ひとまず安心してます^^


金さんこの通りご機嫌な様子^^
金太郎


そんな金太郎、
最近、一人で起こした発作の事があるので
ほとんどの時間を一階で過ごしてるのですが.。。。
そうなってからですね、、、
なんと夜の夜鳴きと言うか
ぐずりの時間が短くなりました~。祝
まだ、寝るときは必ずぐずるのですが、
今は長くても10分位でっす!!
今までは本当に一時間とか、寝ては起きて
ぐずってるって感じでしたのです。
かなりの悩みの種だったんですよね
でも、それが驚くほどに改善されました~~

やっぱり。。。
自ら2階で寝たがっていたとはいえ、
一人寂しく寝てる時間が長いと
一人ぽっちの孤独や不安を感じていたのかも
しれないです。。。


私、かなり反省してます。。
金太郎が2階に行きたがるのを寂しい~
なんて言っていたけど、実際は。。。。
寝室では静かに寝てくれるので、金太郎が
2階へ行きたがるとすぐに抱っこして寝かしつけてました~。
もちろん金さんが行きたがるからなのですが、
私自身も比較的、自由な時間を過ごせてましたし
かなりの楽をしてました。。。

様子はちょくちょく見に行っていたけど、、、、
金さん、時々、起きてしまっていて、ふんふん
鳴いてたりしてたから。。。
きっと悲しくて寂しかったんだよね~~~~。


ごめんね~。金さん。
どこに乗ってるの??

それからちょっと話は変わりますが、
最近、睾丸のことがあってセカンドピニオン受けた
金太郎ですが、
その時に発作の事についてもお話してきました。

セカンド先生は私が金太郎の大発作の様子を話すと
『あ~~、それは癲癇だ』と言いました。

癲癇の特徴は手足をつっぱったようにして
ちゅうを掻くように激しくバタバタさせる。
そして泡のような、、もしくは粘り気のある唾液を出す。。
発作を起こしながらおしっこやウンチをもらす事もある。
発作の時間は心臓に比べてもかなり長い。。。

ん?

金さんの起こす発作、そのもの、、、

私も内心、もしかしたら癲癇じゃ??って思っては
いたのですが、半年に一度なので違うんじゃないかと
思ってました。
でも、軽い子は一年に一回起こるか起こらないからしい。


確かに。。。。
現在、金太郎は2種類のまったく別な感じの
発作を起こします。大発作と小発作。
以前にも発作の事は書きましたがまったく別の
種類(症状)の発作です。。
実は短い小発作だと思っていた方が心臓からくる
発作だったのかもしれません。

診察を受けてる時、こんな事も話ました、、

不整脈と心臓の事をカルテに書いたので
診察時にセカンド先生が、、、、

『不整脈は今聞く限りでは起きてないよ、
どの先生がそんな事言ったんだ~!
心音も、悪いってほどには悪くないよ。
今、不整脈の薬飲んでるんだったら
ためしに今日から薬を飲ませないでいてごらん、
もし不整脈だったらね、一週間も飲ませなかったら
倒れるから!
きっとこの子は倒れないから平気だよ!やってごらん!』

って、言うので

『でも、夜中とか、寝るときとか運動してないのに
突然、一分間に200回くらいの頻脈発作を長い時は
数時間ほど起こしますけど、、、大丈夫でしょうか。。。。』

すると先生、

『その時の様子は、、、

って言うので

『鼻から勢い良くフン!フン!って感じで
息を吐き、、少し苦しそうっていうか落ち着かない
ようで何度も体制を変えてます。。』

って言うと、

『あ!それだったら飲ませておいた方が良い!
不整脈はいつも起きてるとは限らないからね。。
今は起きてないけど、この子はやっぱり持ってるんだね。
そういうのは飼い主さんしかわからないから、、
もしそんな脈があるなら薬は飲ませなくちゃ駄目だね。
ちゃんと飲ませてね!』
って。。。。。。

コロッと言う事を変えたけど、こちらの先生、
いい加減な感じの先生ではない気はします。
このお話だけでは不安を感じるかも知れませんが、
私としてはとにかく、ガンガンと症状を聞いてきて、
『こうだ!ああだ!』とはっきり言ってくる。
そういう感じの先生という印象を受けました。

セカンドピニオンを受ける時に悩む事の一つとして、
病院選びがあると思うのですが、、
実は私の場合、最初からこちらの病院で受けると
決めてました。
以前より、まったくつながりのない友人や、
知り合い3人ほどから、ここの病院がいいよ、
って聞いていたからです。

それでも、、、用心深い私は、、念のため、
他にはどんな動物病院があるのかな~とか、
本当にこの病院でいいのだろうかとか、、、
ネットでいろいろ調べたりもしました~。^^;

でも今回の病院はホームページがなかったので
どんな病院なのか、どういう先生がいるのか、
ネット情報としてはまったくわかりませんでした。
だから今度は良い病院の口コミなどを調べてみました。
するとこの病院はうちの県ではかなり良い病院としての
口コミが多数みつかりました~^^

ネットなので。。
「嘘か本当か実際行ってみないと判断できない」
とは分かっているものの
○ちゃんねるとかでも都道府県別での、よい獣医師とか
良い動物病院情報とかあるので、そんな所まで行って
情報を得ました、、、、^^;(←バカ、でもその時は必死。)

実際、ここの病院はどうかな~~、
って思っていたところが、いろんな方の体験談を読んで、
止めとこう。。。など、、そんな事もありました。

情報が信用できるか出来ないかはネット上の事ですし
命を預ける病院選びですから、それだけに頼って
病院を選ぶ事は出来ませんが、一応参考として、
調べたりするのも良い事ではないかと思います。。。

私が行った病院は口コミが良かったわけですが
実際に行ってみて、以前の日記にも書いたように
手術など、、、かなりの驚きがありました。
でも、診察をして頂いてお話をして、こちらの先生に
金太郎をもう一度、診て貰いたいって強くも思いました

とにかくって感じる事もあったけど
今回、初めて金太郎を診た診察だし、
心臓についても、血液検査にしても何もデーターがない
上でのお話でしたのでまた行ってみようと思います。

でも、、
『一度血液検査もしなくちゃな』
っていってはいたけど、もう、金太郎が他の病院で
掛かってる事は知ってるので、最後に先生は
『睾丸が大きくなったらつれてきな。』
っ言いってました

またも、とにかくですが、激しく長い発作(大発作)は癲癇で、
短い発作(小発作)が心臓発作だったんだっていう話。。
私も実際に発作を見てるので、そうかもな、、、って思うのだけど、
掛かりつけの先生は不整脈から来る発作も
そういう癲癇のような発作を起こす時があるって
言うんですよね。。

これについては、
動画を撮って先生に診断してもらうしかないですね。。
怖いけど、、勇気を出して動画で撮影してみます。。。


最後に金太郎の近況です^^、
例のウロウロはですが。。。。
いい加減に寝なさいよ!って所までよろめきながらも
してますけど、本当に疲れてくると、自然に
あの、タフィーにゴロリと寝てくれるようになりました^^

ただ、一階にいると落ち着かないでいるから
休息の時間が以前より減ってしまったところが
ちょっと心配です。。。

デモですね。
ほとんどの時間を一緒に過ごすようになって
金さんの表情が明るくなってきました=^^=



ほら~~^^
昨日なんて、こんなに笑ってる~^^

金さん^^


なんて。。この日はちょっと暖かくて、jumee☆sun1
金さん、お口を開けてハァハァしていたところです^^;

でも、本当に微妙ですが、以前に比べると、
本人は穏やかな気持ちで過ごしているのがとても
感じられます。(いつも一緒の力ってすごいですね

金太郎がふんふん悲しそうに鳴かない事、(ちょっと鳴くけど、)
一日に何度も笑った顔をしてくれる事、(暑いだけ??)
以前の金さんに少しだけ戻ってくれて嬉しいです^^


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ







スポンサーサイト
[ 2009/02/13 ] | 発作の話 | CM(8)
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。