老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

鳴く理由とボヤキ。。。。

先日の日記で書いた鼻を鳴らす金太郎の夜鳴きといえない
謎の行動ですけど、ブログでお知り合いになったの先輩ワンコの
様子やお話を聞いたりして、色々参考にさせてもらった結果
どうして鳴いてるのかと、私なりに追求したんですけど。。。
トイレを済ませた後でも鳴くし、、、
お腹が空いてるわけでもないし、、、、
やっぱり一番可能性が高いのは甘えてるのかな?と思います。

夜は暗くして寝かしつけてるので、、
また独りになるとわかってるその不安から鳴くのかもしれないです。。
それに寝てばかりの金太郎ですから、いざ暗くして本寝をさせられる
時になると、いやだよ~~、まだ寝たくないよ~~。
ってフンフン鳴いちゃうのかも?

夕方寝ようとすると時もたまに鼻を鳴らしますけど、
夜がほとんどなので、そうなのかな?っって。。。

すぐ寝付けるように、なるべく昼間起きてるようにさせようと
思うのですが、とにかく2階に行きたがります395.gif


そのしつこさに負けて私も金太郎を担いで寝室へ。。
無理に起こしていてもストレスになるだろうし。。
一体どうすればよいのでしょうか~~。 
なるべく一緒に過ごそうと、私なりに努力をしてるのですけど。。


これは落ち着かない金太郎を半ば強引にマットに置いた
時の様子です^^

金さん

大人しくみえますけど、じ~~と考えててしばらくすると
『いやだ~~!』となります。無理に抑えてここで寝かし
つけようとしても結構な力を出して暴れます406_20081206180655.gif




とりあえず、金太郎が2階へ行ってからは度々様子を見に
寝室へいくんですけどこんな風にぐっすりな金さんです。

寝てます。

これでは夜寝付けないのも仕方ないか。。
でもこの生活サイクルはどうにもなりません。



話は戻りますけど、後、考えられるのは以前のように足腰が
うまく立たないし自由に動き回る事ができないので、
本人にもわからない不安や苛立ちが鼻を鳴らす原因なのかも
しれません。


って。。

追求したといいながらも、いろんな可能性を考えてしまい
結局、原因はわかりませんね~。
金太郎は前立腺の事もありますし、鈍痛など、まったく別の可能性も
あるかも知れませんので、じっくり様子を見ていこうと思います。


後、ちょっと気になる事があったんですけど。。
先日病院へシャンプーする前に薬を取りに行った時に
ついでに金太郎も連れて行ったので診察だけしてもらってきました。
その時、体重を量ったら13.0キロだったんですけど、
次の日、また診察の時にはかったら12.4キロでした。

一日でこんなに体重が減るの~??

ってちょっと気になるんですけど、、
ワンコにとって600グラムの体重の減少って、
人間に換算すると、結構な数値の気がするんですけど、、

最初は先生もあれ?って感じで体重を量りなおしていましたけど、
やっぱり12・4キロ

でもこの体重減少には触れず、心臓の診察へ入っちゃいました。。。
先生はそんなに気にしてないようだったので、、
あまり気にする事ではないのでしょうか。

でも、、(ここからぼやき。スルーしてください、顔
帰ってきてこうして一人考えてると
金太郎の体重減少、先生は気にならないのかな。。。って、、
いや、、たいした事ではない事を真剣に考えてくれる先生を
期待してる私は馬鹿なんですよ。。(それはわかってる!)
でも私は
「先生は金太郎を本気で心配してくれてるのだろうか。。」
とか
「鼻を鳴らすのも加齢性ですね。。。」
の一言で、どんな風に鳴らしますか?とか、
聞いてくれれば。。。など、、
とかどうしようもない馬鹿な考えを生み出しては消して。。
一人でお馬鹿な葛藤バトル。。。
(というか、過去にも同じよな事が色々あるんですけどね。。)

でも先生には緊急事態をたくさん救って頂いた。。
良いお薬を金太郎のために処方してくれて現在も無事に
こられてるじゃないか!

そして現在も、、気持ちよさそう2階で寝てる金太郎。。

感謝しても感謝しても。。。仕切れない方。。

金太郎には先生以外今は考えられないのに。。。

飼い主って、自分の子を先生にも自分の子のように接して、
心配して貰いたいって、、(いや、もちろん心配してくれてない
とはいってませんよ!)
でもそんな事は無理だとわかってます。


自分の子がどんだけ大事かを考えればわかります。
それを本当に自分と同じような気持ちでと
他の方に求めても無理な事ですから395.gif

いろんな獣医師がいると思います。良い獣医師、
そうでない獣医師、
もちろん掛かり付けの先生は最高に良い先生です!!って
声を大にして自信を持って言えます!
だからこのぼやきは私の勝手な思い込みと
一人相撲などうしようもない考えなんです。
&私のわがままです。
(だから。。これはあくまで先生と私の私から見た思いです。
気分を害された方申し訳ありません。ごめんなさ~い。)

ちなみに金太郎のかかりつけの先生まだ30代半の
若い男の先生です。
とても知識があり、院長をしています。
いわいる開業医の先生で、地元では結構腕のある先生
という事で、
遠方からも通われてる方がいて、人気のある病院でもあります、
だから金太郎以外にたくさんのワンコを一生懸命治療されてます。
病気の説明だって、詳しくしてくださるし一体何が不満なのか。。。
わかってます。。私、親ばかすぎるのですね。。。
先生には何度となく助けて頂いて、本当に感謝しきれません。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ



スポンサーサイト
[ 2008/12/08 ] | その他 | CM(4) | TB(0)
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。