老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

ありがとうございました。



今年も残り一日ですね^^
皆さんにとって2008年はどんな年でしたでしょうか。
金太郎の2008年は、嚢胞からの出血、発作、
後ろ足の急激な弱りなど、いろんな事がありましたが、
それを乗り越えて無事に一年を過ごしてくれました。
本当に先生や金太郎の頑張りに感謝の気持ちで
いっぱいです。
大晦日、そして正月を金太郎と一緒に迎えられる
喜びは来年、再来年と続けて行きたく思います。


そして、、、、

そんな金太郎の様子をブログを通して
見に来てくれた方々、応援してくれた方々、
本当にありがとうございました。
つたない文章でしたがいつも読んで頂いて
本当に嬉しかったです、
来年も元気な金太郎を見てもらえますように
頑張りますのでよろしくお願い致します。


ぼく、来年も頑張るよ、だからまた来てね^^
金さん♪



皆さ~ん、

良いお正月をお迎えください^^


(食べすぎ、飲みすぎには注意してね^^ )


スポンサーサイト
[ 2008/12/30 ] | その他 | CM(4)

金太郎の生い立ち(ルーツ、先代犬達)

今日は金太郎のこと、もっと知って貰いたいので
金太郎の生い立ち(ルーツ??)をお話します^^
でもそれを語るにはお話をしておきたい子が
2頭います。
なんだか先代犬の思い出話になりそうですが。。。
(※20年程前のお話です。
これから書くお話は犬の飼い方など当時の状況で、
今では考えられないような部分があるかもです。。)

話は金太郎が生まれる前にさかのぼります。
私が小学校の低学年の頃です。(年は計算しないでね
家の前の道路にそって立つ壁際からある白い子犬が
トコトコトと現れたんです
生後3ヶ月くらいの男の子。。。。

私を見つけると、不安そうにじ~~と見てます。
私が『おいで!』
と声をかけると、嬉しそうに駆け寄ってきました^^
(このワンコが金太郎のルーツとなります。)

でも、すでに我が家には柴の雑種を飼っていました。
ポイという男の子だったのですが気が強いというか。。

簡単に言うとメチャクチャ凶暴系ワンコだったんです~~^^
私達家族にはそういう部分はなく、まして噛みつく事など
ありませんでしたが他の人にご迷惑をかけたことは数回、
犬同士の喧嘩なんてもんなら血だらけになるほど
戦う犬でした。
(もちろん相手の犬も強くて、ポイも血だらけ。。。)
とにかく他の人から見たらメチャクチャ怖い系ワンコ
でした。

余談ですが、、、
このポイ君はご飯の時間になると、私たち家族がいる
部屋の窓ガラスをガチャンガチャン!と手や身体で
体当たりしてきてガラスをぶち壊す!という事件を
何度も起こす、すばらしく強靭なワンコでもありました^^;
(本人に怪我はなし。。ご安心を。。)
そしてご飯を上げて、中身がなくなった器にはいつも
シャーシャー、シャーシャー
自分のおしっこをかけてマーキング
とにかく縄張り意識が強く、自我が強く、毎回、洗っても
洗っても、、、という感じ。(書きながら思い出しました~)
それ以外にも。。。たくさんの武勇伝の持ってます。

いや~~、ほんとに、、、
めったにいないくらい、メチャクチャ強い雄犬!
だったです。。。

ちなみに。。。そんなポイの写真です^^

自分の犬小屋の上に乗ってくつろいでるところです。

ポイ

普通にしてると、そんなに強いの?という感じだけど、
すごいです!
でも筋肉とか、結構ガッチリしてますでしょう~~?
このお顔を見ると、懐かしくて、懐かしくて。。。
ちなみに私にとって人生初のワンコはポイ君です。

ポイ


話は戻りますが、
ポイは、上記に書いた性格の持ち主だったので
きっとこの子を受け入れてくれるはずがない。。。。

例え子犬でも噛み付かれちゃうかも、、、
しかも雄犬同士なんて、、、絶対無理~~、
接触させるのは危険だ~、
本当に不安でいっぱいでした。
そしてそんな事を考えてたら、、

子犬がポイのところへ トコトコ。。。

ぬぉお~~~!やられる~~~っ!
(あせりまくりの私。。。)



だけどそんな心配をよそに。。。



ん?こいつなら許してもいいよ。。。。
(と言ったかどうかはわかりませんが、、)
ポイ^^


ポイが受け入れたのです~。

怒ることなく、自然に。。。
これには本当に驚きました。
(今考えると、あんなに喧嘩しまくり、戦いまくりの
ポイなのに。。。。当時は気づかなかったけど、
きっとポイは強いものには強く、弱いものには
やさしい、そんなワンコだったのかもしれないですね。)

残るは親。。。
どうせ駄目だといわれる。
そう思った私は、、、、、、、、

そうだ!隠れて飼おう!!と、考えました^^

でもその日の夜にすぐに見つかってしまった、、、
だけど、、家の親も動物が嫌いじゃないので

『うちにはポイもいるし2頭を飼う事はできないよ。
だから。。とりあえず貰い手を見つけてあげなさい。』

という事で、
子犬をおいておく事は許してもらいました。。
でも、、その子犬、真っ白な身体に背中に一つの黒い点
顔もちょっと茶色&白の呆けた感じ。。。。
私にとっては誰よりも可愛いお顔だったけど、、、

結局貰い手は見つからず、、
うちの子になりました~^^

というより、運命だった。
あの場所であの時間に出会った事。。。
私が家の前で遊んでいなければ通り過ぎた出会い。
今でも出あった瞬間の場面を鮮明に思い出します。
母親には『学校に行って、お友達に子犬を貰ってくれないか
聞いてきなさい、』と口うるさく言われてたけど、、
私は『わかってる』と言いながらも
まったくもって探した記憶がない~~。
最初からもう自分の犬だと決めていたんだと思う。
だから名前もちゃんと付けていた、

『チャッピー』

私が初めて犬につけた名前、、、
なぜチャッピーとつけたかは覚えていないけど。。
ポイは親がトッポイ顔をしてるから『ポイ』と言う名前に。

チャッピーの子犬のころの写真が一枚だけあったんだけど、
大切に入れていたテーキ入れごとなくしてしまいありません。
すごく残念です。
(ポイと金太郎の子犬の頃の写真もいずこへ。。。(激悲~~)

でも成犬の写真は残ってました。
それがこちら、、、
後で話しますが、この子は金太郎のおじいちゃんに
当たります。金太郎より一回り小さい子でしたけど、
似てますか~~?(右耳の模様がちょっぴり同じですよ~^^)

ちゃっぴー



チャッピー。。
今でも思い出すと、涙が出る思い出たくさんです^^

毎日のように走り回って、泥だらけになって、
真っ暗になるまで遊んでいた。。

本当に楽しかった。。
本当に頭が良くて、私の言う事をちゃんと理解していた。
ノーリードだったけど、私がいる時は一時もそばから
離れた事はない。
どんな時も一緒だったし、私以外の人からはどんな
食べ物を貰っても食べない。
私だけの言う事をしっかりと聞く、ある意味、他の人からは
あまり可愛がられないタイプのワンコでした。。。
でもその分、私とのつながりは本当に深い子でした。。。

昔は今では考えられないけど、
今のような住宅街ではなく、家の前に芝生があったり
畑が広がっていたり、、道路でも大通りでなければ車も、
あまり通らなかったせいもあり
皆が皆と言うわけではないけど、結構、犬を自由に
放して遊ばせてる人が多くいました。
(現在なら、交通事故や避妊の問題、近所迷惑など、
動物への管理として考えられない事ですが。。。)


だから盛りの時期、ワンコ同士が血だらけになって戦う
なんてことは良くあって、、
例外なく、家のポイもそうでした~~。
もちろんポイは結構な凶暴犬なので、放すのは絶対NG。
ちゃんと朝夕散歩に行ってました。
でも盛りの時期になると、、鎖を引きちぎって脱走~。
(普段もたまにありましたが。。。)

チャッピーはというと、まったくの逆。
決して威嚇したり、相手から仕掛けられる事はなかった。
雄犬でしたが、他の雄犬と接触があっても喧嘩は一度も
したことがなかったです。
だけど、下手にでてご機嫌を取るタイプとも違いました。

そんな訳でチャッピーの場合
私が小学校へ行ってるときは繋いでいましたけど、
帰ってきたら比較的、自由に遊んでいました。
殆んどは私と駆け回って遊んでいましたが
近所の他のワンコともよく自由に畑や芝生で
遊んでいたのを思い出します。

でもどんな姿が見えなくても、夕方7時頃、

『ちゃぁっっぴぃぃぃぃぃぃいいい~~~~~~!』

と大きな声で呼ぶと、1・2分でどこからともなく、
もうダッシュで帰ってきました。

ポイと遊べるのもチャッピーだけでした。
遊ぶといっても、ポイを散歩に連れて行くとき、
リードで引かれて走るポイにうれしさの表現として
顔や身体に何度もジャンプ、体当たり、、
そんな風にして遊びながら寄り添い走るんです^^
ポイも、体当たりしてくるチャッピーに

『ガルルルルルル~~~』

と時々唸りながらもふざけた様子で
うれしそうに走ってました^^

なんか。。。。

金太郎の生い立ちをお話しするといいながら、、、
先代ワンコの思い出話に夢中になってしまいました。。
まだ書きたいことが山ほどありますが、
長くなりそうなので、ここらで終わりにしておきますね。


で、本題ですが、金太郎がどうして生まれたか、、
なぜ、チャッピーがおじいちゃんなのか、、、
と言う事ですが、

実は、、

チャッピーは自由に遊ぶ事が多かったため、
隣の隣のお家(幼馴染です)の女の子ワンコと遊んでいた時に
交尾してしまったんです、、
あわてて引き離すも、間に合いませんでした。
友達も私もかねてから親には注意されていたので、

『こっらぁぁあ~~~!どうすんのぉ~~~!』 

とメチャクチャ怒られました~~。


そして、、、
可愛い子犬が4頭生まれました。
だけど相手のうちにもすでに犬が2頭、うちにも2頭、
親達もご立腹だし、、どうすればいいの~~?(涙

でもそんな事は言ってられない!!
自分たちの不注意で、生まれた子ですから。
ちゃんと飼育してくださる里親さんを一生懸命に探しました。
とりあえず、3頭は里親さんが見つかりましたが
一頭は貰い手がみつからず、、、、、
残ったのはチャッピーに似て真っ白い女の子でした^^
(※それからはチャッピーを見てるとき以外はリードから
放して自由に遊ばせることはやめました。。)


うちとお友達の家は隣の隣、
まだ子犬だった女の子は自由にうちと友達の家を
行き来するように。。
でも、最終的にその子犬は自然とチャッピーの犬小屋で
過ごすようになり、ご飯もうちで食べるように。。。

結果、、、

うちで飼うことになりました~。
名前は『チビ』とつけました。

ちなみにチビの写真(成犬時)が一枚だけ残ってました。
でも、、、私のお姉ちゃんまで写ってる~~~!

お姉ちゃん、チャッピー(左) チビ(右)
姉 チャッピー チビ

なぜかお姉ちゃんが、三角帽子をかぶってめった~に
戯れないチャッピー&チビと一緒に写ってました。
(たぶん中学生頃だと思うのですが、、、ジーンズのシャツに
ジーンズのロングスカート。。。。激ダサですね~~~

話は戻りますが、
今回の大変な経験を元に、たとえ親子でも、何が起こるか
わからないので、繋ぐ時はいつも離していました。

が!!

月日は過ぎ、、ある日の事、、、

ギャインギャイン!!!夜に響く叫び声!!

な、

なんと~~。。。

今度はチビが他の雄犬と!!!406_20081206180655.gif


相手はたまに見かける黒柴の男の子でした~、
放してもらったのか、脱走してきたのか、
わかりませんが
チビの匂いにつられてやってきたのでしょう。
つないでいたチビに交尾。
無理に離そうとしても、駄目でした

案の定、しばらくして、
子犬が3頭生まれました。。。
でも今回はなんと!!!
チビが数時間前から産気づいていたので、
その瞬間に立ち会う事が出来たんです。


2月も終わりかけの寒い日に。。。。
(夕方になる前だったので正午から午後4時位の間??)

白い子、黒柴の子、牛柄の子が生まれました~~^^

でも白い子はチビが初めてのお産だった為、
へその緒を短く噛み切ってしまい、お腹から出血を
してしまい母乳を飲むことなく亡くなってしまいました。

でも黒柴の子と牛柄の子は無事に育ちました。
黒柴の子は竜太郎と名づけ、、
もうお気づきでしょうか、、、
牛柄の子は金太郎と名づけました~

今回チビが生んだ子達は里親探しはしませんでした。
2頭だけでしたし姉もいるので頑張って育てようと
思ったからです。
それに私も少し大きくなり、犬の世話をしていたので
親も黙認してくれました。
でも竜太郎は3ヶ月くらいの頃、貰いたいという方が
現れてお譲りしました。
結果、金太郎が残ったわけですが、、、
金太郎は決してお残りさんではなくちゃんとした家の子犬
として育ちましたよ~。(金さんの譲れないこだわり。。。)

そしてもうすぐ16年。。。

今はこんな寒がり爺さんになりましたよ~。。。
金太郎

金太郎のお父さんは黒柴で、
お母さんは、先ほどの写真のチビ
そしておじいちゃんはチャッピー

金太郎の牛柄はどこから貰ったのかな~~??
曾曾おじいちゃん、おばあちゃんかな?
2.jpg


最後に、、
20年ほど前~の当時を振り返ってお話を
しましたが、今でも自由に放していた事について、
心から反省してます。
命の誕生に対して、無知だったというか、、、、
その先の考えまで及びませんでした、

現在の日本では毎日、莫大な数の罪のない命が
保健所で殺処分されてます。
捨てられた犬、野良犬、迷子犬達。
すべては無責任な人間のせいなんですよね。。。
どうにかチャッピーの子供達は里親さんを見つけて
残されたチビも自分達で育てて、、と出来ましたが。。。
私が見てない部分で、もしかしたらチャッピーは他にも
子供を生ませてしまっていたかも知れません。
こればっかりは絶対無いといえません、、、
言い訳になりそうですが、、
私もまだ子供で、本当にただチャッピーと自由に
走り回り遊ぶ事だけに夢中でした406_20081206180655.gif
ほかの事は何も考えてなかった。。。
保健所での事もまったく知りませんでした。
本当に今では考えられないです。。。
でも結果、今、何よりも大事だと思える金太郎と
出会う事もできました。

昔の思い出を語るにあたり、チャッピーの自由な
暮らしぶりに不快な思いをされる方がいるかも、、と、
書くのをちょっと悩みましたが、
近く迎える金太郎の誕生日の為、生まれたルーツを
紹介したくて書きました。
でも、、思い出深い先代犬のお話が出来て良かったです。
チャッピーやポイの事、とても書きたかったので。。。
長くなってしまいましたが、
最後まで読んで頂きありがとうございました。







にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ









[ 2008/12/28 ] | 今日の金太郎 | CM(2) | TB(0)

クリスマス金さん。


今日はクリスマスですね~顔クリスマスツリー?


昨日は『金太郎とクリスマス』と銘打って

クマさん楽団と金さんのコラボレーションに(動画)

挑戦してみました~~^^

金さん、おいすに座ってます^^

一度目は、、クマさんの動きが気になり、
クリスマスツリー?を倒して逃走~  ビックリjumee☆faceA211R





もう一度挑戦^^

今度は最後まで座っててくれました~顔





お顔に表情がないのが気になりますが、、、

可愛く撮れたでしょうか~~^^
みなさん、素敵なクリスマスを過ごしてくださいね~クラッカー







にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

[ 2008/12/25 ] | 今日の金太郎 | CM(6) | TB(0)

お決まりの行動


金太郎は私と一緒にいたくないのぉ~~~~?

どうして2階ばかり行くのさぁ~~~~!

寂しくないのか~~~いっ!!!

私はさみしいよぉ~~~~~~~~~~~~~!


という事で2階へ走り金太郎に会いに行きました。



でも。。。。

強制的に起こされてしまいかなり迷惑そうにしてました。
かなりブサイクな顔ですが、、寝起きの金さんです顔

ねむ~~~~


なんか思うんですけど、、金太郎の寝起きの顔って、
こう見ると、ほんとに可愛くないですね~~。
普段はあんなに可愛いのにぃ~~、(親ばか発言炸裂ハート


それはおいといて、、、、
くだらない事なんですが、、
金太郎って、どっちかって言うと、頭が良い!って
言うほどのワンコでない気がします。(金、ごめんよ)
人間のように利口で、いや、まるで人間としか思えない
ワンコをブログでよく見かけますが、、(羨ましいです、ハイ)
金太郎はどっちかって言うとそういうタイプではないな~~と ^^;
頭が悪いって事じゃないですよ~~(金の名誉の為に^^)
良い言葉で言うと、本当に犬柴犬だなぁ!という感じ。

そんな金さん、例えば、、、
お腹が空いてくると、、至る所をなめ始めて止まりません~、
絨毯やフローリング、机など、まるで掃除機のように、
何でも舐めます。(ご飯を食べるまでずっと)
でもこれって、年を老いてからの行動なのでやっぱり
犬らしい行動と言うには違いますかね~~。
でも、、、他のワンコはしないんでしょうか。。。
一応、現在の金太郎の18番の行動です!ピース
(あ、、ふん、ふん鳴くのも18番だった。。。)

やっぱりどんなに掃除をしていたって、衛生的には
良くないので駄目!って言い聞かせてます
そうすると、一度、ぴたっと動きが止まり、
『んぅ?』って感じになるのですが、
また思い出したかのようにベロベロ舐め始めます~。
本当にいたるところをベロベロと舐めます。
何か食べ物のカスでも落ちてると思うのかな??
(それとも目に見えない、微生物でも食べてる?)
もし近くに私の足や手があろうものなら今度はそれを
一生懸命になめ始めて、、、もうベタベタです!
しかも口がかなりくさいから、、、395.gif


母親はそんな金さんを見て、
『気持ち悪いな~やめさせてよ、』と冷たく一言 雪だるま
やめさせるって言ったって、どうすればいいの~~?
あ、早くご飯を上げればいいのか、、、という感じです。。

毎日、毎日、繰り替えされるその行動、
お腹が空いたという要求をそういう形で表してくる金さん。
わかりやすいのでいいのですが、、、
ちょっと困った癖ですね~~。

それから、ちょっと話は飛びますが、今日の金さんは
素敵なプレゼントを貰いました^^(一日早いクリスマスツリー

それは、、、金太郎には絶対にNGの。。。。

これ。。。何してるかわかりますか~~~?




ガジガジガジ。。。。

なにしてる?





わぁ~~い。
3年ぶりに貰う犬ガムだ~~!


ありがとう^^





よっいしょ!よいしょ!
これでかいな~~。口に入らないよ。


おいし~~





ガリ、ガリ、ガリ~~!

がりがり!







久しぶりの感触、





至福の時、





美味しさのあまり、






うっ 








うまいっ!! 
固まる




とても喜んでかじってました顔

でもこのガム
かなり硬いので現在の金太郎には噛み切るなんて事は無理。。
身体の中に入らないなら、タンパク質の心配もない^^
こんなに喜びながら楽しめるおやつは他にないですね~^^
(って今日少し思いました!)
ちょっと歯が折れちゃうのでは?と心配もありましたが。。



でも
やわらかくなってきた所で

ハイおしまい^^ (ごめんね~~~)

金太郎の幸せなひと時の約25分でした幸せの四葉






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

[ 2008/12/23 ] | 今日の金太郎 | CM(4) | TB(0)

ちょっと疲れる。。でも一緒がいい。

毎日おんなじフード、
しかもあんまり美味しくないのか、
処方食はあまり好きでない金太郎ですけど
今日もしっかりお湯かけだけで食べてくれました^^
一体どういうことなんでしょう~。
初めて処方食を食べたのが今から5年程前、
最初がヒルズのg/d(腎臓サポート初期)
で2年ほど食べました。
その後、ヒルズのk/d(腎臓・心臓サポート)に変え、
3年目くらいです。
このヒルズの腎臓・心臓シリーズ、は結構長い歴史です。

ちょっと前までは、
『これいや~~。絶対食べない~~~!』って
大変だったのに。。。

お湯だけで食べてくれるなんてありえない事。
(まぁ惹きつけようの香りは必要ですけど、)
うれしいような反面、
どうして急に~~~?って感じです。
(もしかしたら。。冬で食欲が出てきたって言うだけなの
かもしれませんけど^^)
犬は臭覚で物を食べるって聞いたことがありますけど、
金太郎も視覚はほとんど駄目なので匂いで食事
してると思います。

たとえば白米。白米だけでは食べませんけど、
から揚げの匂いをちょんちょんとつけるだけでパックっと
美味しそうに食べてくれます。
処方食を食べる時もフードのふちに、から揚げやケンタッキー
など、ここ最近は私が匂いのきつい物をチョビッと手で持ち
ながら皿を持ってるだけで中身のフードをパクパク食べてます。
でも金太郎はクンクン、と一度匂いを確認しながらフードを
食べてるので匂いで食べるって言う事は本当だと思います。


話は変わりますが、
昨日は誕生日を迎える友人の為にケーキを買いに
出かけたんですけど、
金太郎も車に乗って一緒におともしました。
右手をシートにかけて、なんだかご機嫌です。
金太郎は本当に車が大好きなんだね~。
私が後部座席にいるのでこうして何度も後ろを覗いては
笑ってました^^
後ろが気になる


それからケーキを持って、友人宅へ
金太郎は入れないのでお外で待っててもらいました。
待っててね。




この日は比較的暖かくて気温的に心配はなかったのですが、
金太郎はどうしてるかな~~、とちょっと気になり


その様子を上から、そ~~っとじーてみると。。。




金

せっかく持ってきた低反発マットにも乗らないで、
地面にべたりと張り付いてました^^;(痛くないのかな~~?)


それからちょっと抜け出して、金太郎を歩かせたりして。。
散歩


このような感じで3時間ほどを過ごしてお家に帰りました。



そんな感じでちょっぴり金太郎にとっては忙しい一日
になったので夜はぐっすり寝てくれるかな~~~
なんて思っていたら、

いつものことながら~~
ふんふん言ってはゴソゴソ、
ふんふん言ってはハァハァ。。。が始まりました。

まぁ、普段はハァハァする事はあまりないので、
ちょっと暑いのかな?と思って
敷き毛布を(電気)を強から弱に、
着せていた服を脱がしてと、とりあえずしてみたけど、
それでも眠れないようでした、
昨日は私も疲れていたので、すぐ寝たのですが、
一時間置きにそんな動きで起こされてました。

そして4時頃でしょうか。
今度は金太郎のビクッビクビクッとする動きと、
どこから出てくるのか表せない例の声で目が覚めました、
人間で言うと胸から出すしゃっくりの音のような感じです。
その時の金太郎はぐっすり寝ていているのですが
無意識の状態で身体が跳ねるようにビクビクしてます、
すぐに太ももに手をあて脈を取ると、すごい乱れよう。

ドク、、、、ドクドクドク,、、、、、、ドク、、、、ドク、ドク
ドク、、、、、、、、、、、、ドクドクドクドク、、、、、、

心室性期外収縮の不整脈発作が起きてるようでした。
心臓の鼓動がしばらく止まったり、今度は早く打ったり、
また始まったよ~395.gif
いつも寝てるときに起きる事が多いのです。


半分寝ぼけた頭の中でまたも先生の言葉を
思い出します。

『そんな時は起こさないであげてください。
心臓には休養が一番の薬です。
発作が起きる時はどんな事をしても起きますから。』


でも、でも、でもでも、
そんなの関係ない~~!無理~~ビックリマーク


毎度の事ながら金太郎のお腹辺りを結構きつく擦り、
目を覚まさせました。
目が覚めることで、不整脈が止まるわけではないのですが、
あの胸から出る音や、無意識の身体の跳ね上がりは
止まるのです。
でも、こうして日記を書いてると、思います。。
なんだか、、、
後ろ足が弱ってきたとか、不整脈が起きたよ~とか、、、
食事をしっかり食べたよ~~とか、、
いつも似た内容ですね~^^;
でもこれが金太郎と私の毎日で金太郎と過ごす幸せな
日常なのですよね^^


これは昨日の帰りの車の中での金太郎ですけど
やっぱりお家にいる時よりとても嬉しそうにしてました^^
きんきん


昨日みたいに外で待たせないといけないとか、
車で待たせないといけないとか、出先によっては色々です。
金太郎の年齢や体調を考えると身体の負担になるかもと
心配はありますけど、
こんな風に嬉しいそうにしてる姿を見ると、まだまだ
色んな場所へ連れて行きたいなぁと思ってしまいます。








にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

[ 2008/12/21 ] | 今日の金太郎 | CM(2) | TB(0)

もしかして。。。少し。。

昨日は日が射して暖かかったので、気分転換に車で
近くの公園へいきました。
私が出かける準備をしてる間、金太郎は、じ~と何かを考え中、
っていうか、、、、固まってました。
実はつい先ほどに起こされたばかり。2階で寝てたのを担がれて
一階へ移動されてきたばかりなのでした^^
まだ活動状態になってない様子です。

ぼ~~.jpg

とりあえず、朝一番のおしっこもまだしてないので、
金太郎を起こしたらすぐ出発出来る状態にはしてるのですが、
急にじゃ、心臓にも悪いのでこうした時間を作り、金太郎の
活動準備が出来るのを待ちます。

そして、公園へ出発~となります!

ですが。。。
車で運搬となると、結構ドキドキです、
以前のうんち漏らし事件があるので、
変な寝方はさせないように気をつけてます。

変な寝方だと自分で立ち上がろうとした時、
上手くいかずバタバタ暴れてしまい、その勢いで
出ちゃう事があるんですひいいい2jumee☆faceA211R

だけど今日は何事もなく、3分ほどで公園へ到着~。


公園に着くと必ず、金太郎がおしっこをする決まった場所が
あるのですが、その場所は車を降りて6メートルの距離で
短いけど、ちょっと上り坂になってます。
現在の金太郎にとってはけっこうな難所でもあります。

今日も車から降ろしたら、一人でポテ、ポテ、と
その目的地まで一所懸命に歩いていきました。

よしよし、するな~~、

と思って見ていたら、案の定、クンクンと
匂ってすぐしてくれました^^

と、
ここまでは良かったのですが。。。、
し始めたとたんいきなりバランスを崩し横に倒れた~~えぇ

一回の散歩で一度、するか、しないかの金太郎なので
このチャンスを逃したらもうしないかも、、、と思うと、

あ~せっかくしてくれたのにぃ~~

なんてガックリしていたら。。
良く見ると本人は止めようと思っても止められないようで
倒れたままでもじゃーじゃーと勢い良く出してましたビックリマーク 赤

そして今度は

あ~~汚れる~~!濡れる~~~!



上手い具合にほとんどのおしっこは下に流れてくれたけど、
チョビットだけ太ももを汚してしまいました^^;

え~い!
もう汚してるし、、自力で立ってくれれば、見ないことに、、、
なんて離れてじーてたら、
なかなか横に倒れたまま立ち上がらない。

あれ?どうしよう。。全部でちゃった。。。

って感じで本人はなんともいえない不思議顔をしてました。
そんな金さんをみて、ムショ~に切なくなっちゃいました。

似たような事たくさんあります。
ちょっとした段が上れなくて、お腹を打ったり
躓いたり、転んだり、電信柱にぶつかったり
しりもちついて、お尻の骨がゴンって音したり、

小さな出来事ですけど、その度に見せるあの不思議そうな顔。
痛がってると言うより、、あれれ??って表情です。
そして私の方をじ~っとを見るんです。
それを見てるとなんともいえない気持ちになって。。
『大丈夫だよ~~!』って抱きしめてしまいます~406_20081206154254.gif

私にとっては可愛い赤子のような、、、そんな感じです^^


あ、話はそれましたが、とりあえず、動かない金太郎を
助けに走り出した私です。(6メートルですが。。)


坂道を登って、足が疲れたんだね。
だから踏ん張れなかったんだね。

と励まして立たせた後、芝生へ。

金太郎も最近は外の空気を吸うだけでも喜びを感じてる
ようです。だからこんな風に横になっても起き上がらず、
じっとしてます。(疲れてるだけ~?)
最近、こういう時間を過ごすのがとても好きなようです。
以前はこんな広い芝生だったら目が回るくらい走り回ってたのにな~。
kinn_20081217211207.jpg


気になるものがあるのでしょうか。。
金太郎は芝生をガリガリ噛み始めました^^;
こんな時、チラッと、思う、、、呆けてはないよね~~!?芝生を噛み噛み


そこへ。。。
豆柴のララさんがやってきて念入れに金のチンを匂ってました。、
いつも以上に匂っていたのは汚したからでしょうか。
クンクン、くちゃ~~いっ!て感じで離れていきました^^
匂いプンプン、クンクン、くちゃ~い


思うのですけど、こうして日光浴をさせる時間を
たとえ短くても頻繁に取ると、精神面に良いだけではなく
食欲にも影響するのかな~~?なんて思います。


なんか、以前は絶対お湯かけだけでは食べない処方食
をここ一週間ほど惹きつけようのササミの匂いに誘われて
パクパク食べてくれます。(もちろんササミは食べさせません)
それだけではなく。。。一気に完食してくれてるんです。
そんな金太郎の変わり様に母親は

呆けてきてるんじゃないの~~?

なんて言いますが、
私は日光浴とお散歩効果でお腹空いてるんだと思ってます!
というか、、信じてます^^;
でも、確かに以前の金太郎では絶対だまされない食事方法でも、
簡単にだまされて食べちゃってますし、もしかして、、少し??

ちょっと心配もありますが、、、
私としては今日はどうやって食べさせようか~~、
などという悩みが解消されてうれしいです。
いつ、また、いやだ~~となるかわかりませんし^^;

今日もこれからご飯です。さてどうなるかな?
食べてくれるとうれしいです。






にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ







[ 2008/12/18 ] | 今日の金太郎 | CM(4) | TB(0)

まだ2ヶ月あるけれど。&ぐずりの金さん。。

今、ここ一ヵ月ほど夢中で、夢中で、ネット検索してる事、
それは金太郎の誕生日をどうお祝いするか、、
ネットで注文か。。。。いや手作りを頑張るか。。

そう。。
ケーキです、ケーキ^^(まだ2ヶ月以上も先~~ですが。。)

このブログをはじめて、いろんな方の日記を読むように
なったんですけど、その中で飼い主さんが、
愛犬の誕生日に心を込めて選びに選び抜いた
愛情たっぷりのケーキを食べさせてる姿を数々と
目にしてきました。
そしてそれを食べさせてる様子が本当に嬉しそうで
美味しそうで、幸せそうで。。
金太郎にもこの喜びを感じさせたい!って思いで
いっぱいなんです。
そんな強い思いにかられたのは、もう一つの理由が、、、
それはブログお友達のエステルちゃんのこの一言で~す^^

でも、、調べてみてもワンコ用のケーキは数知れず
たくさんあるけど健康によく、無添加で、金太郎が
食べてもOKなものって。。
意外と少ないですね~~。
これいい~~ハートと思ったら、ササミが入っていたり、
(何でケーキにササミ?ッて感じですが、ワンコ用だからだね~)
ササミは低カロリーで高たんぱくだし、犬にとっては最高の
食材だけど基本的に金太郎にはNGです~。
普段もササミの汁はあげても身は食べさせてないし。
(一応、汁にも蛋白にじみ出てると思いますが、、)

かなり気が早いですけど、
いいな~と思うケーキをリストUPしてみました。
Lovnaさんのお芋のケーキはとても健康的だし可愛いので
魅力的だと思いました。
でも親戚がお芋作っててよく貰うので金太郎は普段から
おやつに食べてたりします。
見た目は断然に違うと思うけど、裏ごしして
形を整えれば意外と自分でも作れそう~な予感。

というかですね、
私の希望は昔、あげちゃいけないけど
少しあげたら最高に喜んで食べた人間のケーキと
同じようなものをあげたいんです~。
フルーツはいりませんけど、ふんわりスポンジに、
少量のクリームがついた様な。。
(このふわふわスポンジにクリームというのは譲れません~。)
それでもってワンコが食べても身体に優しい安全が
配慮された材料で作られてるケーキを探しています。 
でも材料的にスポンジを使うとなると、バターなどが入って
る物が多いのですよね395.gif



で、色々検索した結果。
候補に挙がったのは。。。
Patissiere SERIさんの4号ケーキもいいな~。
こちらのスポンジはバターなどを使わないで卵だけで
ふんわりを実現してるらしいです^^
でも、クリームにヨーグルトが入ってるみたいで。。
純植物性脂肪、さらに低脂肪のヘルシーな生クリーム
をメインに、お腹に優しいヨーグルトを加えてるらしい
のですけど、
ミルク、ヨーグルトとなると、リンやミネラル、たんぱく質も豊富
には入ってると思いますので、悩みます。
あ~~!スポンジはいいのになぁ~~!
おいしい物を食べさせたいけど、金太郎にはあんまり
採らせてはいけない物なので、、、
でも、、、一年に一回くらい、、、、
でも、腎臓の数値も気になります。
今でさえ頑張って、頑張って働いてくれてる腎臓にこの一日の
喜びのためだけに負担をドバっとかけるのも、怖いですひいいい2
一度、悪化すれば元に戻すのも安易なことではありませんし。。。

それと、ちょっと気になってるこちら。。
e-dog Cafeさんのケーキも素材に安心が感じられました。
(だ・け・ど・・・素材としてサーモンとかいらないし~~!)

でもなんか、、ワンコのケーキって、サイズは小さくても
人間のケーキと変わらないで値段がバカ高いですね~~。
だからもしかしたら、手作りするかもですね。。


ちなみに15歳の誕生日は。。。。。
金太郎の誕生日とひな祭りが近いせいもあって、、
ひな祭りの時に買ったケーキでお祝いされてしまいました^^
もちろん人間用!
金太郎はほんの少しのクリームとスポンジを食べましたよ^^
img1b615e74e1eg9o.jpg

このケーキ、すごくフワフワで甘くて。。。
金太郎も小さいのを2口くらいでしたけど、とても喜びました^^
だけど、、こんなケーキをお腹一杯食べられないワンコって
本当にかわいそうです~~406_20081206154254.gif
今年こそは頑張ってるご褒美に、ワンコ用の
身体にやさしいふわふわのケーキを食べさすぞ~~!
と気合満々におります。でも、、見つかるかな~~。。

なんか、ケーキの話ばかりになってしまいました。
金太郎ですけど、昨日も本寝の時に、ふん、ふんと始まって
一時間ほどぐずぐず、ぐずぐず言ってました。
その30分ほど前に散歩を済ませて、それまで一階にいる時は
ウロウロしていて何事も変わった様子はないのに。。。
ベットに連れて行かれると思い出したかのように鳴き始める金さん
なんか、昼夜と逆転してきてるのでは?

まぁ、しばらくすると寝るのでそこまではいかないとしても
なりつつあるのは確かのような気もします。。。
でも昼寝させないようにするのは老体にも良くないし、、、
かといって散歩を増やせば疲れてしまい、いつもに増して
夜までぐっすりと寝ちゃうし。。


一応、日向ぼっこをさせて、体内時計を調整中
IMGP1926.jpg

きん

それだけではなく、裏庭に出してみたり、(鼻テカってます)
裏


と、してはいるものの、今の所ぐずり防止の効果は
ないです。
とりあえず、毎日鳴くのが日課になってきてます。

だからと言うわけじゃないけど、
昨日はちょっとパターンを変えて無視してみる事にしました。
無視と言うと、冷たい感じですけど、私と金太郎は
セミダブルのベットでいつも一緒に寝てるので、
背中や脚など、どこかしら必ず身体がピタリ密着して
触れてる部分あるので安心です^^
それにいつも鳴いてる時はどんなに励ましても、
あやしても鳴くのは止まりませんから。。。
とりあえず、実験的に隣で寝てる金太郎がふ~ん、ふ~ん、
と言っていても、DSに集中して、聞こえない振りをしてみました。

暗闇で、、DSピコピコ。

金太郎は落ち着かず、たまにゴソゴソしてる。。

そして。。。


ふ~ん、ふ~~ん     ふ~~ん、ふ~~ん

ふ~ん、ふ~~ん     ふ~~ん、ふ~~ん

(かまわない方が寝てくれるだろう。。)



ふ~ん、ふ~~ん、ふ~~ん

ふ~ん、ふ~~ん、ふ~~ん

(・・・・・・・・・・・・・・・・)



ふ~ん、ふ~~ん、ふ~~ん、

ふ~ん、ふ~~ん、ふ~~ん、

(いやいや、、な~~んにも聞こえてませんよ~~)



ふ~ん、ふ~~ん、ふ~~ん

わかった、わっかたよ~~!!

私に何か訴えてるのね~~~!

(聞こえない振りは鳴くのを大きくするだけで効果ない
どころかももっと激しくなる事がわかりました。)


結局、声をかけて、トントンしてあげて、、、、


しばらくすると私のお腹辺りに顔を乗せて
安心したのか、眠たくなったのか?
わからないけど寝てくれました。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ





[ 2008/12/16 ] | 今日の金太郎 | CM(6) | TB(0)

色々考えて

ここ数日歩かせすぎたせいか、、、
金さんはちょっとお疲れ気味のようです。
昨日も夕ご飯を食べた後、あっという間に
寝室で寝ちゃいました。
一緒に過ごしたいのに。。(せめて一階で寝ておくれ~395.gif

楽しげな金太郎を見たいばかりに、、
散歩へ連れ出すんだけど、、疲れさせちゃうみたいです。
ゆっくり、ゆっくりなんだけどなぁ。

しんどそうな、金太郎を見ると悲しいです。
ただ疲れて寝てるだけかもしれないのに。。
私って大げさですよねぇ。

でも最近、持病の事で色々あったから、昨日、今日といつもに
増してよく寝る金さんを見て寂しさを感じ↓↓な気持ちに。。
老犬は寝るのが仕事なのにね!


でも昔と違う金太郎を見てると、考えちゃうんです。
前立腺嚢胞・・・肥大が治まらない原因は?とか
心臓・・・大発作が起きたらどうしよう、とか
腎臓・・・腎不全ってどういう経緯を辿るの、とか
後ろ足・・・いつまで歩けるのだろうか。。など、、
よけいな事ばかり考えては心配になって落ち込みます。
だけど、よく考えてみれば持病はあっても他の老犬ちゃん達
だって同じだと思うし、毎日を穏やかに暮らしてる。

起きもしてない事や老化の不安でしょっちゅう悩む私って、
どうなんでしょう。。
持病も老化も含めたすべての金太郎を受け入れてるつもり
なのに実際はまだ受け入れられてない未熟な飼い主なの
かもしれないです395.gif

でも、
金太郎より大変な状態にあって一生懸命頑張ってる子。

自分の命より大切と思える大好きな人と別れ
また会う日を約束し一足先に虹の橋へ旅立った子。
(そしてそんな愛らしい大切な子を見送った方々も。。。)


そういう子や方々を思えば。。。

そのようなことばかり考えず、今ある時間を大切に
金太郎と楽しく過ごさなければいけないと改めて感じる。。
何事もなく、こうした日々を過ごせる事は本当に幸せですよね。
ただ一緒にいたい。。。本当にそれだけでいいのですから。。
たとえ寝てばかりでも、そばに金太郎を感じられて
毎日触れられたらそんな幸せな事はないですよね。
だからもう、2階に行ってばかりだとか、とても小さな事だと思うし
持病の事で先を考えて嘆くのはやめます。


最近はちょっと冷たい金太郎ですけど、
昔は違いました。にっこり

私の後をまるでストーカーのようにいつも張り付いてました^^
トイレに行くにもお風呂に入るにもどんな時もピッタリついてきて、
嬉しい反面、じゃまくさ~~い!なんて冗談ながらに思った事も^^
今じゃ、私のほうが金太郎の後を追いかけて、ついて回って、、
あぁ~、ストーカーされてたあの頃が懐かしいです。

今日も朝からずっと寝てばっかりの金さん。
たくさん、たくさん、寝てるので、夜がちょっと心配です。。
お休み^^


と、突然話は変わりますけど、
昨日は病院からハガキがきました^^

実は先日、診察ついでにシャンプーをしたのですけど、
金太郎のトリミングは通常は一人で行うところを
一人がお尻を支えて、一人がトリミングをするという感じなので
大変ご迷惑をかけてると思い、ちょっとしたお菓子をスタッフさん
に差し入れしたのですが、その時のお礼のお便りでした。


手紙にはそのお礼以外に金太郎のトリミングについても
ちょこっと書かれていました。

その部分の内容ですが

『金太郎ちゃんをきれいにトリミングしてあげられる事は
私たちにとってうれしいことです。
いつもご利用くださり感謝しますと共に、これからもていねいに
トリミングとお世話をしてさしあげたく存じますので、今後とも
よろしくお願いします。』


という短い内容なのですが、、、

私が、差し入れをした時に

『お忙しいのに、二人係でお手数をかけて申し訳ないです。
支えるといっても金太郎は体重もありますし、大変だったでしょう。
金太郎もこのような状態なので、洗ってもらうのは少し
ひかえるようにしますね。今日は本当にありがとうございました。』

と言って、お菓子を渡したので、

わ~~、何か、なんか、、、!!

私としてはお手数な上に、金太郎にも負担が掛かると思ったので、
回数を減らすといったつもりだけど、
『ご迷惑をかけるので少なくします』と受け取られたのかな?
返って気を使わせてしまったようで申し訳ないです。

そしてちょっと暇だったので掛かりつけの病院から頂いた
過去のお手紙を、出してみました^^
季節の変わり目や予防注射を除いた、お手紙とハガキは
これで5通目です^^
上が院長先生からの2通、下がスタッフさんからの3通です。
tegami.jpg

先生やスタッフさんからきたお手紙を大切にとってる私です。
なんだか金太郎と病院の深いつながりを感じて、
大切にしてます。。(そう。完全な自己満足で~す顔
院長先生からの手紙は薬を一ヵ月分もらう時、たまたま5日分
くらい薬が足らなかった事のお詫びの手紙です。
その時に送ってもらった薬のついでに入っていたお手紙ですけど、
とても嬉しかった。。
そんなついでの手紙でも大事にしてる私って馬鹿みたいですね~^^
(実は他も私がお礼の気持ちを差し上げた後の社交辞令的な
お礼のお手紙ばっかりでっす)
でも金太郎の事を心配してくれる内容が少し入ってるだけで、
大切なお手紙なんです。

最近はメールでのやり取りが多いですけど、やっぱり手書きの
お手紙を貰うと嬉しいです。
内容にもよりますけど、人の手で書いた手紙は温かみを
感じられます^^

それから金太郎ですが、洗う回数を減らそうと思います、
今までは月一で洗っていましたけど、
どうにも汚れてきたら!に変えます。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ







[ 2008/12/14 ] | 今日の金太郎 | CM(6) | TB(0)

以心伝心??

昨日、夕方の散歩に行く前に、
金太郎と会話ができた気がしました。
なんだか面白くて、嬉しかったです^^

それは。。。。
お散歩する時間なので、金太郎が寝てる寝室へ行った私。

突然そばに行くと金太郎が驚くので階段を登る前から

(桃太郎の音楽に乗せて~♪)
『き~んたろう、金太郎~~♪ お腰につけた金太郎~
一つ私に下さいな~~♪』

と訳のわからない歌詞なんですけど、
いつも親戚のおじさんが金太郎に会うと歌うこの歌を
私も大きな声で歌いながら、行きました顔

寝室をそ~っと覗くと

よしよし^^

金太郎、歌声に気づいて顔を上げてる~^^
(暗くてすいません)
起きた~~~^^


そして、電気をつけて。。

金太郎が寝てるベットへダ~イブ!!

すると金太郎は喜びを表してるのか耳をたらして、
寝たままぶるぶる震えだした。



私・・・  『金太郎~~散歩いく ~jumee☆walkdog1???』


金太郎・・・  ブルブル、ブルブルブル、、


(お~、耳をたらすほど嬉しいの~?喜んでるの~?)


もう一度、耳元で大きな声で聞こえるように


私・・・  『おしっこ、、、いく~~~~?』


金太郎・・・  ふ~ん、ふ~~ん、


(え、、これって答えてくれてる???)


私・・・  『いくのかな~~~?』


金太郎・・・  ふ~~ん、ふ~~ん、ふ~~ん


(あら、、声が大きくなった!)


私・・・  『いくのね~~!じゃ、行こうよ~』


金太郎・・・  ふ~~ん、ふ~~ん、ふ~ん、、


(あら?なんだか楽しくなってきましたよ~!)



でも。。

でも、でも、でも。。。

フンフン言いながら起きる気配はな~し。

結局、抱きあげて一階へ降りました。。


でもこんな感じで私がしゃべると、それに答えるかのように
ブルブルと震えながら鼻を鳴らしてました。
これって会話って言うかわからないですけど、
金太郎は鼻を鳴らして自分の意思を私に伝えようと
してたのがわかりました。
それにいまだ、夜鳴く時の理由はわからずもどかしい思いを
してるので、この時は金太郎の気持ちがわかった気がして、
なんだか、とても嬉しかったです^^

でもこのブルブル震えるのって寒くなくても、
金太郎はする事がよくあるんですよね。。
なんか、鼻を鳴らすのと同じような気がします。
皆さんのところのワンちゃんはそういうこと
ありますか??金太郎だけでしょうか。。。




それから今日は近くの港へ。。
ブログでお知り合いになったシニアのコロちゃん!のんびりライフ
の長寿犬コロちゃんは生前一日に5、6回お散歩に行かれてた
というコメントを見て、(ほかの方のコメントまで読んでる私 顔
やっぱり長生きの秘訣の一つとして歩くという事も重要
なのかな~~、と改めて感じました。
個体差があるし、そればかりではないと思いますけど、
歩く事が健康に良いのは人間も同じです^^

それに何か100歳のおばあさんやおじいさんを特集する
ドキュメンタリーで「100歳、万歳!!」という番組(ローカルかな?)
があるんですけど、よくコメンターに『長生きの秘訣は?』と聞かれ
『ゆっくりでもえぇ、歩く事じゃね。。』とか、
『いつも散歩してますねぇ。』などと答える方がいました。

一応金太郎は一日に4回お散歩に行ってます。
でもそのうちの一回は抱いて、歩いて30秒の公園で
おしっことウンチを済ませるだけなので
実質、歩きの運動は3回という事になります。
今の金太郎の場合後ろ足や心臓の状態を考えて、
毎日は無理かもしれないけど、陽気が良い今日みたいな日は
ちょっと長めに歩かせようと思いました。

歩いて10分の港に到着。
港

基本的に散歩は大好きなので、ゆっくり、ゆっくり歩いて
休憩しながらならだし、これなら負担は少ないでしょう^^
金


私のひざに抱かれて休憩する金太郎を、撮りたかった
んですけど私と金太郎の二人でしたので撮りたくても
なかなか上手く撮れません395.gif


この位置かな?
なんて思いながら手を伸ばして撮ってみたんだけど、
顔が切れちゃってるし、金太郎もいまいちなお顔??
でも実際抱かれてる時、見えないけど、
こんな顔してるんだ~~なんて思うと、、私に抱かれて、
『うれしくないのか!』と冗談ながらに思っちゃいました顔
どあっぷ

夜になると中々寝てくれず、鼻を鳴らすのが日課になりつつある
金太郎ですけど、、
今日は一回多く歩いてるのでぐっすり眠ってくれるかな?
と期待しつつも、今現在も2階で爆睡してるので。。。
無理ですかね~~。

(そろそろ最後の散歩に連れて行く時間なので起こしてきま~す^^)




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ





[ 2008/12/12 ] | 今日の金太郎 | CM(4) | TB(0)

私の不注意。

今日もは金さんも普段どおりに過ごしてるので、
以前の日記でちょこっと書きましたけど、
9月15日敬老の日に起きた発作の事を日記に
書こうかな~~と思います。

それはいつもどおりの朝でした。
金太郎は2階でいつものように寝てるので、
私はいつものように金太郎を置いてやることをやっていました。

ひと段落着いて、ご飯を食べていたら。。。。。。

いきなり奥の方から


ドドドドドッドン!ドドドッン!



あ!金太郎が落ちてきた!

すぐにわかりました。

とにかくすごい音、あせって、、、もう、青ざめて、
とにかく箸を投げ出して階段の下へ走りました。
でもその時、上から下まで落ちてきたのがわかっていたので
内心は見に行くのが怖くて、怖くて仕方なかったです。。。。
どうなっちゃってるの??って感じです。

案の定、金太郎は階段の下で倒れこんでいました。
2階から一階までを転げ落ちてきたんです。。

「いやだ~~、金太郎~~~!大丈夫?」
「どうして~~~~?自分では降りれないでしょう~~!」

半泣きの私は、倒れこんで動かない金太郎に必死で
声をかけました。
金太郎は顔は上げてるけど、目を細めて痛みに耐えてる顔、
目を開けてる、息してる、痛がってる、、、、


あ~~良かった。生きてる。。。

正直言って、こんな状態の金太郎だし、
死んでしまったのではないかと心配しました。
もし人間があんな音を立てて転げ落ちてきたら、
間違いなく首の骨を折ってると思いますから。

すぐ抱き上げましたが震えて痛みをこらえてます。。
人間がまるで痛みに耐えてるようななみだ目をして
身体に力が入ってるしまったく動きません。
よくみると口から血が出てます。

「どうしよう~~、内臓を打った?
絶対、内臓からの血だよ~~406_20081206180655.gif

そう思いながらすぐ口の中を確認。

良かった~~~!
歯茎から血がにじみ出てる。。。
顔を打った時に歯から血が出た模様。。。

その後、抱きながら励ましましたけど、10分ほど震えてました。
歯茎からの出血とはいえ、内臓を打ってないとは限らない。
前立腺嚢胞もあるしつぶれなかった?
いや、その前に歩く事はできるの?骨折ってるよ絶対~~~!
金太郎を抱きながら励ましながら内心大パニックの私。


少し様子を見て、もし同じようにしてたら
病院へすぐ行こう!と思いました。

だけど、階段からの落下から15分くらいすると、
物にぶつかりながら、転びながらの徘徊が始まりました。
名前を呼んでも私を理解してない模様です。
目も見えてないようだし、呼びかけにも無反応。
コケながら、ただひたすら部屋を歩き続ける金太郎。
頭でも打ったのか。。。。と思いつつ

もしや!と思い、2回の寝室へ。。。

考えは的中でした!

発作でした。。。。

ベットにその痕跡、

金太郎が横たわっていただろう場所にすべてが物語ってます。
口の辺りには大量の粘り気のある唾液がたまり、
ちんちんがあったであろう場所には尿を漏らしきった後、
すぐその上あたりに立派なうんPを放出、
そして手足をばたつかせたかのようにその場所だけが
もこもこに引きつってる。。

金太郎と離れて、2時間でした。
2時間前にはぐっすり寝てたのに。。。。

この時が初めてでした。
一人であの激しい発作を乗り越えたようです。
いつもは私がそばにいて、発作後の危険な徘徊を阻止してます。
発作後は頭がもう度どうにかなっていて、段差があろうが、
階段だろうが、関係なく前に進むのみなのです。
画鋲だろうと、ビニールだろうと、食べ物と間違えて食べてしまいます。
(発作後、画鋲を一度口に入れて食べようとしてしまい、
あわてて口に手を入れ吐き出させた事があります395.gif

でも今回は金太郎一人きり、、
きっと発作後、目が覚めて一人で徘徊を始めたところ
階段を転げ落ちてきたのでした。。

でも、奇跡的に、骨折もすることもなく、内臓を打ってる事も
ありませんでした。
本当に運が強いのか、金太郎の年齢を考えても、
この階段から転げ落ちた事で何事もなくすんだ事が
今でも信じられません。
でも人間でも酔ったときに階段から落ちても、かすり傷程度で
済む場合があるように、金太郎もそうだったのかなって。。

正常な状態で階段から転げ落ちる事を考えると、
色んなところで防御しようとして返って力が入り、
首の骨を折ったり、足や腕を骨折したり、、、
でも酔ってたり正常な意識がないと節々がグニャグニャな状態なので、
変なところに力が入らず、打ち所が悪くなければ
助かるみたいな???金太郎もそんな感じだったのかもと思います。
現に金太郎には落ちてきた事の記憶はないと思います。
その後1時間ほどはまったく、あさっての方向に進んで
目的もなく、ひたすら徘徊していて、、はっきり言って呆けてる状態でした。

それから、数日は盲目の状態が続き心配していたのですが
現在までに多少視力があるかな?程度に復活してくました。

この9月15日の日の事で強く思いました、
やっぱりどんな時も大丈夫!という考えはいけないです。
どんな時も油断は禁物です。。
もう、自分で階段を下りることもない、
登ることもできない、と思い込んでいました。
だから階段の入り口と降り口にゲージをちゃんと閉めていませんでした。
確かにもう登る事も降りる事もない金太郎ですけど、
発作が起きた時は別です。階段を階段と理解できません。
その結果、転げ落ちてきたんです。
発作が起きた時の事まで考えてませんでした。

私の不注意でもしかしたら発作ではなく、階段からの落下という形で
金太郎を失う結果になったかもしれない。
本当に何事もなくすんで良かったです。

そんなハプニングというか危険を乗り越えて。。
今日も金さんは。。。。2階で就寝中です顔

話は変わりますけど、そんな金さん、最近いすに座って食べる
食事がいやらしく、一生懸命立って食べようとします。
でも立ち方に問題があるのか、長い時間はたってられないのです、
結局支えてないと倒れてしまいますが、その度に何度も立ち上がります。
本人もたって食べるという努力してるのかな??

ま、、座ればお腹が押されて食べにくいのかもしれないけど、
とてもがんばってると思います。

以前の日記で紹介したこの写真。
わかりにくいですが、ちゃんと立とうとすると左の後ろ足が
右側に寄るというか入ってしまうのです。
しばらくすると踏ん張れなくて横に崩れちゃいます。
あしがね~~

家で撮った写真でもやっぱり左足が右側に、、
金太郎さん

今まで全体的な弱りとだと思っていたのですが、
より弱ってきてるのは左足のようです。

そんな状態なのに食事の時は、先ほど書いたように
いすに座りたがらないので支えてやります。(ちなみに金太郎の
後ろにそびえ立つユラユラは母のスカートです顔
処方食を食べてます^^

↑ これじゃ~、しゃがんで食べればいいのに、っていうか
座って食べてるのと同じなんですが、、、
でも本人のこだわりなのか、最初から座って食べる事は
凄くいやみたいなのです。

夜は基本的に処方食以外は与えないので食べ始めたら最後まで
続けて食べさせないと、途中で食べなくなってしまうから。。
倒れて中断ばかりしてるとおいしくないご飯はもういらない。
となってしまい、そうなると間食させるのに毎度苦労します395.gif



これ、座ってるように見えますけど、微妙に浮いてるんですよ~~^^
後ろ足の様子


そして食事を終えて、、私が写真を撮っていたら
何してるんだ?って顔してじっと見つめていました^^
なに~~?

でも3ヶ月前、階段から転げ落ちてきた事を考えると。。。
何事もなくこうして立ってる金太郎って運が強い子だったのでしょうか。
色々持病がありますので、、、この強さを励みに!!
(これを励みにしてもいいのかわかりませんけど、気持ちの問題で^^;)
これからも金太郎君にはどんな事にも負けないで
乗り越えていってもらいたいって思います。








にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ










[ 2008/12/10 ] | 発作の話 | CM(6) | TB(0)

鳴く理由とボヤキ。。。。

先日の日記で書いた鼻を鳴らす金太郎の夜鳴きといえない
謎の行動ですけど、ブログでお知り合いになったの先輩ワンコの
様子やお話を聞いたりして、色々参考にさせてもらった結果
どうして鳴いてるのかと、私なりに追求したんですけど。。。
トイレを済ませた後でも鳴くし、、、
お腹が空いてるわけでもないし、、、、
やっぱり一番可能性が高いのは甘えてるのかな?と思います。

夜は暗くして寝かしつけてるので、、
また独りになるとわかってるその不安から鳴くのかもしれないです。。
それに寝てばかりの金太郎ですから、いざ暗くして本寝をさせられる
時になると、いやだよ~~、まだ寝たくないよ~~。
ってフンフン鳴いちゃうのかも?

夕方寝ようとすると時もたまに鼻を鳴らしますけど、
夜がほとんどなので、そうなのかな?っって。。。

すぐ寝付けるように、なるべく昼間起きてるようにさせようと
思うのですが、とにかく2階に行きたがります395.gif


そのしつこさに負けて私も金太郎を担いで寝室へ。。
無理に起こしていてもストレスになるだろうし。。
一体どうすればよいのでしょうか~~。 
なるべく一緒に過ごそうと、私なりに努力をしてるのですけど。。


これは落ち着かない金太郎を半ば強引にマットに置いた
時の様子です^^

金さん

大人しくみえますけど、じ~~と考えててしばらくすると
『いやだ~~!』となります。無理に抑えてここで寝かし
つけようとしても結構な力を出して暴れます406_20081206180655.gif




とりあえず、金太郎が2階へ行ってからは度々様子を見に
寝室へいくんですけどこんな風にぐっすりな金さんです。

寝てます。

これでは夜寝付けないのも仕方ないか。。
でもこの生活サイクルはどうにもなりません。



話は戻りますけど、後、考えられるのは以前のように足腰が
うまく立たないし自由に動き回る事ができないので、
本人にもわからない不安や苛立ちが鼻を鳴らす原因なのかも
しれません。


って。。

追求したといいながらも、いろんな可能性を考えてしまい
結局、原因はわかりませんね~。
金太郎は前立腺の事もありますし、鈍痛など、まったく別の可能性も
あるかも知れませんので、じっくり様子を見ていこうと思います。


後、ちょっと気になる事があったんですけど。。
先日病院へシャンプーする前に薬を取りに行った時に
ついでに金太郎も連れて行ったので診察だけしてもらってきました。
その時、体重を量ったら13.0キロだったんですけど、
次の日、また診察の時にはかったら12.4キロでした。

一日でこんなに体重が減るの~??

ってちょっと気になるんですけど、、
ワンコにとって600グラムの体重の減少って、
人間に換算すると、結構な数値の気がするんですけど、、

最初は先生もあれ?って感じで体重を量りなおしていましたけど、
やっぱり12・4キロ

でもこの体重減少には触れず、心臓の診察へ入っちゃいました。。。
先生はそんなに気にしてないようだったので、、
あまり気にする事ではないのでしょうか。

でも、、(ここからぼやき。スルーしてください、顔
帰ってきてこうして一人考えてると
金太郎の体重減少、先生は気にならないのかな。。。って、、
いや、、たいした事ではない事を真剣に考えてくれる先生を
期待してる私は馬鹿なんですよ。。(それはわかってる!)
でも私は
「先生は金太郎を本気で心配してくれてるのだろうか。。」
とか
「鼻を鳴らすのも加齢性ですね。。。」
の一言で、どんな風に鳴らしますか?とか、
聞いてくれれば。。。など、、
とかどうしようもない馬鹿な考えを生み出しては消して。。
一人でお馬鹿な葛藤バトル。。。
(というか、過去にも同じよな事が色々あるんですけどね。。)

でも先生には緊急事態をたくさん救って頂いた。。
良いお薬を金太郎のために処方してくれて現在も無事に
こられてるじゃないか!

そして現在も、、気持ちよさそう2階で寝てる金太郎。。

感謝しても感謝しても。。。仕切れない方。。

金太郎には先生以外今は考えられないのに。。。

飼い主って、自分の子を先生にも自分の子のように接して、
心配して貰いたいって、、(いや、もちろん心配してくれてない
とはいってませんよ!)
でもそんな事は無理だとわかってます。


自分の子がどんだけ大事かを考えればわかります。
それを本当に自分と同じような気持ちでと
他の方に求めても無理な事ですから395.gif

いろんな獣医師がいると思います。良い獣医師、
そうでない獣医師、
もちろん掛かり付けの先生は最高に良い先生です!!って
声を大にして自信を持って言えます!
だからこのぼやきは私の勝手な思い込みと
一人相撲などうしようもない考えなんです。
&私のわがままです。
(だから。。これはあくまで先生と私の私から見た思いです。
気分を害された方申し訳ありません。ごめんなさ~い。)

ちなみに金太郎のかかりつけの先生まだ30代半の
若い男の先生です。
とても知識があり、院長をしています。
いわいる開業医の先生で、地元では結構腕のある先生
という事で、
遠方からも通われてる方がいて、人気のある病院でもあります、
だから金太郎以外にたくさんのワンコを一生懸命治療されてます。
病気の説明だって、詳しくしてくださるし一体何が不満なのか。。。
わかってます。。私、親ばかすぎるのですね。。。
先生には何度となく助けて頂いて、本当に感謝しきれません。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ



[ 2008/12/08 ] | その他 | CM(4) | TB(0)

病院へ行ってきて。。。

金太郎のお話の前にお知らせです。


ブログお友達が子猫を保護されて新しい里親様を
募集されています。とってもかわいいミミーちゃんです^^
ミミーちゃん^^

ミミーちゃんに会いたい方はこちらハート

そして話は変わり金太郎ですけど、、、
昨日は月に一度の血液検査と診察、シャンプーの日でした。
このシャンプーですけど、掛かりつけの病院で洗ってもらっています。
以前はペットショップでした。
でも金太郎が大発作を起こすようになってからは
やっぱり心臓の状態を診察してからの方が良いという事で
診察ついでに洗ってもらってます。
それにもし問題がおきてもすぐ対処ができる病院が安心です。
シャンプーはひどい不整脈が出てる時はできませんが
昨日は心音に多少の問題はありますけど、これはいつもの事で
すからOKをもらい洗ってもらいました。
考えてみれば先月は前立腺からの出血や点滴を受けるなど
体調が悪かったためにシャンプーは2ヶ月ぶり以上だと思います。
シャンプー嫌いな金太郎ですから久しぶりという事もあって
ちょっと心配でしたけど、病院だしね。。。。
今年は最後だと思うし。。きれいな身体でお正月を迎えさせたい^^

これは病院前日の日の金さんです顔
なんだか私、金太郎が「幸せだな~~」って笑ってるように見えたので、
この笑顔をいつも見れますように。。って馬鹿みたいですけど
同じ写真を10枚くらい連射しました~^^(なんか嬉しかったので~)
笑う金さん^^

その後少し歩きました。、後ろ足を多少絡めてましたけど
転ぶ事もなく嬉しそうな様子で歩いてくれました^^
歩くよ~~


と、金太郎の様子はここまでにして、
血液検査の結果ですけど、先月と変わらずで、
ホッと一安心でした。
腎機能は下がっててほしいのが本当の願いですけど、
こればっかりはもう無理のような気がします。
だから下がっていてくれる期待より、上がらないでいてくれる
期待の方が最近多いです。
こうして少しづつ衰えて、最終的に。。。という感じなのでしょうか!!
それを少しでも先に、先に延ばすため、
血液検査の結果を見るたび思います。食事管理に気をつけよう!

でも今回の血液検査ではちょっと嬉しい事もありました。
貧血が多少改善されてました~。
ペットチニック(血液増量剤)のおかげかな?
検査の結果を文字にすると長いので今回は写真で失礼します。。

貧血検査
(右が先月の物で今月と比較のため病院で記載してくれてます。)
血液濃度

何か、よくわからないんですけど、貧血の指標はたんぱく質の
濃度でも数値の読み方が違うらしいです。
先生は少し良くなってきていると言ってました。

腎機能と肝機能ですけど、、
腎機能。肝機能

BUNは多少の上がりはあるものの、CREは横ばいでした。
肝臓の数値が少し上がったのは心臓の関係もあるそうです。
頻脈がおきて興奮が続くと肝臓の数値も上がる場合が
あるそうです。
その影響は2週間くらいたっても残るらしいです。
でも数値的に範囲内なので肝臓には問題はないそうです。
そして肝機能でもう一つわかった事は
たとえ前立腺が腫瘍かしていたとしても(違う事を願いますが。。)
全身への転移などはないという結果でした。
腫瘍があると肝臓の数値がすごく上がるそうです。

後、夜鳴きというか、夜になると鼻を鳴らす事について、、
先生は加齢によるものかもしれないと言ってました。
年を老いると鳴く子が結構いるそうです。

甘え、痛み、不安、要求、いろんな理由で鳴く事があるそうですが、
金太郎の場合、今の所は痴呆ではないだろうとの事です。
結局、鼻を鳴らす理由はわからず、痴呆ではなく、加齢性の物。
その一言で片付けられてしまいました。
ま、このことを聞いてる時、ちょっと、先生にもっと金太郎の
夜鳴きの理由を一緒に考えてもらいたいと感じましたけど。
仕方ないですよね。。。これって自分勝手な私の気持ちですね。
金太郎に対する私の想いと先生の思いは違うのですから。
それに、患者は金太郎だけではないですしね。
ほかの子だって、金太郎と同じです。。。先生にとっては
皆、大事な自分の診てるワンコ達なのでしょう。。

先生は痛み、病気に関して対処してくれる方なのですし、
でも、、でも、、、って。。。。
とても感謝してますけど、加齢性の物ですね、
だけで終わったので、、なんだか悲しかったです。。




それから先月の頻脈の事を先生にはなしましたら
そのような時は不整脈遮断薬を追加投与して下さい、との事でした。
やっぱり期外収縮から誘発された心臓の発作の一類だそうです。
とにかく心臓は怖いです。
先生も「心臓だけはどうなるか予測できません。
発作を乗り越える場合もあるし、そうでない場合も。。」
と言ってます。
あ~~、前立腺もそうですけど、
金太郎はこれからも長生きしてくれるのでしょうか。。

後ろ足の弱り具合を見ても。。
金太郎は17歳になる頃も立っていられてるでしょうか。。。
歩いてるでしょうか。。
あと2ヶ月で16歳ですけど、もうかなりやばくなってる後ろ足です406_20081206154254.gif

一瞬、ちゃんとたってるように見える金太郎ですけど、
後ろ足が20秒くらいたってると、なぜか斜めに偏り、
そのまま左に倒れるというか尻餅をつくんですよね。。。
歩く事は何とかできるのに、、立つバランスが悪いのでしょうか。。。
あしがね~~


それに、昨日の病院でお迎えの時、トリマーさんに、
『最近、金太郎君はあまり歩かれてませんか?』
と聞かれちゃいました。。2ヶ月前より、だいぶ足が弱って来てる
印象を受けたようです406_20081206180655.gif
『二人がかりで、お手数をかけてすいません。ありがとうございます。』
と伝えましたけど、、わかっていたけど、悲しいお言葉でした。

そんな金太郎ですけど、、
これからもがんばってほしいです!
持病や、老化を見て、現在の金太郎に20歳まで!
なんてわがままは言いえませんけど、
ブログでお目にかかるがんばるワンコ達のように金太郎にも
元気な18歳を目指して貰いたいです!
本当は20歳でも25歳でもずっと一緒にいたいけど、、
老化の進行が~~~!
と悲しいですが、かなり気になる今日この頃です。。。
でも個体差があるし、、金太郎は金太郎!
なるべく老いについては他のワンコと比べないようにします。
(といいつつ、他のワンコの状況もたくさん知りたいです。。)



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ







[ 2008/12/06 ] | 動物病院・血液検査 | CM(4) | TB(0)

気になる事。何を訴えてるのかな?

今日も変わりなく、いつものように過ごす金太郎です。
もちろん2階で就寝中です^^

ちょっと寂しさを感じますが(毎度、しつこいですね~。。)
具合が悪くて、、というわけではないので。。

でも考えてみれば
もし自分が足腰が思うように動かなかったら。。。
あんまり動きたくないですよね。。寝てたいかもしれない。。
きっと金太郎もそうなのかな??
この一年でずいぶん言う事の聞かなくなってきた体を
本人はどう思ってるのでしょう~。

そんな金太郎ですがここ半年ほど、寝る前に
ふ~ん、ふ~ん、って鳴きだすんです。

鳴くといっても声にならない声。
鼻でかすかに鳴いてるという感じ。

お腹が痛いのか。。ウンチがしたいのか、。。
小腹が空いてるのか。。謎です。

そんな時は、擦ってやっても歌を歌ってあげても駄目。
でもよく言われてる夜鳴きとはちょっと違う気がします。
でも、これが大きくなれば夜鳴きなのでしょうか。。

一日中寝てる金太郎ですから、
もしかしたら寝付けないのかな!?
それか、
以前ように自由の利かない身体に苛立ちを覚えてるのかな、、、
それとも私に甘えてるのかな、、
何か思ってクンクン言ってるのは確かなんですけど、
それがなんなのかがわからないので凄いもどかしいです。
とりあえず、長くても30分ほどで静かになるので痛みから
来るものではないと思うのですが。。。


それから最近行き止まりにたどり着くと完全に後退が
できなくなりました。
今日も公園へ散歩行った時に植木に立ちふさがれて
困ったお顔で助けを求めてきました。


最初はまっすぐ歩いてたけど。。。
金



気になる匂いがあったのかな??植木にON!
こうなると助けがあるまでこのまま固まるのが常
でも、自力で抜け出してくれるのを期待してみる私!
植木にON!


ちょっと前に回って見てみると。。。
お顔が引っかかってて、痛い、痛い、、

それでも植木を突破しようと頑張る金さん。
いた~~い!



でも結局、自力での植木突破はならず、、、
諦めて「出して!」ってお顔をしてました。
(う~ん、少ししゃがめば出れる高さなのにな~~。)
出れません~~。

そんな金太郎を見るとちょっと思う。

金太郎は、後退する事も、しゃがむ事も考えてないんだ!
いや、そうしたくても出来ないのかな??

という前に、そもそも自分が前に進めなくなった理由を
わかってるのかな。。。

ちょっと不安になる私です。。


よく痴呆になると、前に進むばかりで後退できないという症状
がありますけど、
金太郎の場合は一応、時間は掛かりますけど、歩いてる時に
後ろ足を軸にくるっと方向転換は出来ます。
でもちょっと家具の間に入ったり、行き止まりになると、
こちらが手助けするまでず~~~~と動かないで固まっています。
かといって鳴いて叫ぶという事はまったくありません。
ただただ、無言で固まるのみ。
きっと今日の植木でもそうですけど、金太郎の後ろ足には
後退するという機能がもうなくなってるのでしょう。


そんな金さんですけど、今日の散歩は終始ご機嫌でした。
これはちょっと疲れて芝生で休憩中の時の様子です。
疲れたね~~。



それから明日は診察の日です。
血液検査と前立腺を見てもらい心臓がOKならシャンプーをしてきます。。
金太郎にとっては刺激ある、ハード?な一日になりそうです顔
私も夜寝る前に、フ~ンフ~ンと鼻を鳴らす事、
先日の頻脈の事、不整脈が出た時は遮断薬を追加投与しても
良いものなのかとか、その他にも聞きたい事がたくさんあります。
いつも帰ってから、
「聞くの忘れた~~!」ということが多い私です。

短い診察の時間で聞きたいこと全てをちゃんとお話できるように
前もってメモしていかなければ!ですね^^





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


[ 2008/12/04 ] | 今日の金太郎 | CM(8) | TB(0)

思う事。。。。

今日も金さんは2階ばっかり行っちゃって。。。
まるで孤独を楽しんでるの??
24時間のうち20時間近くは2階で寝てる。。


かわい~~^^って
感じのお顔ではないですけど^^今日の金さんです♪
金さん


あぁ。


家でマッタリと過ごす愛犬との癒しの時間は私にはもう
ないのでしょうか。。。。涙

自分が寝室へ行けば良いのですけどね。。

でもぐっすり寝てる金太郎を起こすのも可愛そうですし。。

ただ側にいてくれればいいのですが。。。

いや、2階に行けば金太郎と過ごせるのですけど、、

やりたい事も多々ある私です。。

少しでも長く寝室にいる為にはやっぱりTVとノートパソコン
が必要ですよね~~。
いまの寝室は本当にただ寝る部屋という感じで
娯楽というか遊ぶ事が出来るのはDSくらい。。
眠くなるまでクリアできないゲームを熟睡してる金太郎の横で
ひたすらしてるのが寝る前の私の日課です顔
それ以外に娯楽は何もない部屋。。。
だからもうTVは無理として、ノートパソコンは買いたいと
悩んでますが、、無理ですね~~!

と、、
こんな毎日を送ってる金太郎ですので
昨日は寝てばかりでは呆けちゃうのでは?と思い
お昼に金太郎を外に連れ出しました。

え?どこに行くの?僕お昼まだ食べてないのに!
ってお顔で車に乗ってる金太郎^^
どこ行くのですか??

楽しいところだよ~~^^

金太郎のご飯は処方食ですけど、外に行くので
たまにはと思い、ササミで煮たお粥を持って行きました。

お芋と白菜とササミで煮たご飯。栄養不足満点で
ちょっと心配ですけど、一日くらいお昼がこんなんでもOKです!

着いてさっそくお昼ごはん。
ササミの固形物はまったく入ってないけど、
染み出た味が美味しいのか
ご飯粒を鼻につけて一生懸命に食べましたよ^^


お昼

その後、30分くらい歩かせて風が強くなってきたので
帰りました^^
こうやっていつもと違う事をたまにさせてるのですけど
これだけでも寝てばかりの金太郎には刺激になるんじゃないかな~
って思います、
散歩して、ご飯食べて寝て、、起きて散歩して、ずっと夜まで寝て、、
ご飯食べておしっこして寝る!見たいな感じですから!



話は変わりますけど、

前回の日記で今月末に行こうと思ってた動物病院での検査は
12月5日になりました。

いつも緊急がないときは毎月一度血液検査一か月分の薬と
前立腺の検査を受けるんですが、
そのとき、心臓の状態も診てもらい、安定とのOKを貰えれば
シャンプーをしてるんです.。
金太郎の場合、トリマーさんが2名必要なので、今月はもう
2名付ききりでは出来ないので開いてる日にちは
一番早くて12月5日の昼からになると言われました。

でも、、計算してみたら。。。12月4日分までしか薬がないビックリマーク 赤

でも11時からの予約だったし、洗う前に病院で飲ませればいいかな~
と思ったんだけど、先生は、
『心臓の薬だからちゃんとも飲ませてきてからにしてください。
薬だけでもとりにこれませんか??』



え~~片道一時間だし、、、、送ってもらえませんか?(郵便)
と言いたかったのが本音ですけど、
言えず。。、、
結局、一日分足りなくて前の日に薬だけを取りに行く事に。。

3時間ぐらいのずれなら、、、って思ったのにな~~。。



でも考えてみればそれだけ先生は金太郎の心臓の状態を
心配して管理してくれてるという事だから
ありがたく思わないといけませんね。。



最後に。。。

いま、思った事。。。

今日も先ほど書いたように金太郎は2階寝てます。。。。
ふと思います。

金太郎とこれからもずっと一緒にいたい。
金太郎が今日、前立腺を異様に気にしてる腰つきでした。。。
いま、このブログを書きながら思います。

まだまだ 金太郎と過ごせる時間はある。
でもどれくらいの時間が????
起こしてこようか。。。

でもご飯食べてお腹膨れたから、、
もし、前立腺が圧迫されて膨れていたら
一人でゆっくり寝てたいかな???

あと一時間はそっとしていてあげよう。


と思いつつ、、やっぱり一人きりじゃ金太郎寂しいかな???

やっぱり心配だから。。。。


かわいそうだから。。。。

でも、ゆっくりしていたいよね?






悲しいです。


どうせ治療できないから。。。

原因を知っても何も出来ないから。。

私、金太郎が歳だからと諦めてるのでしょうか。。。

まだはっきりと現実を知ってないからこうしていられるのかな?

やっぱり原因を知った方がいいのかな??


と、、私の思いはここまでにして。。。





昼間の金さんです。
服が少ないかな??と思い新しい服をミシンで作ってみました^^
あんまり余裕がないからね~!ごめんね!金さん^^
kinkin_20081201212730.jpg


可愛いですか~~?顔
kin_20081201212607.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  













[ 2008/12/01 ] | 金太郎の病気 | CM(4) | TB(0)
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。