老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

原因を追究しても。。って言われ、


ここ最近はグッタリと寝てばかりいた金太郎が
置きあがったり、歩いたり少しづつ元気が出て来た
気がします。だけど食欲はまだ戻りません。
でも病院へ行く途中では窓の外を眺める姿を見せて
くれるようになりました。
ここ3日間、調子悪そうにしてたので、こうした
ちょっとした変化がとても嬉しいです^^
でも前立腺の腫れは、変わらず大きいし硬いままで
本人もお腹に違和感を感じてる様子は変わりませんh791.gif

これはその時の様子です。ちょっと後ろ足と腰の曲がり具合が
お腹に痛みなのか、違和感なのかを感じてるみたいですけど
頑張って歩く金太郎です。

お腹に違和感を感じてるみたい。。。
     
とりあえず病院へつき診察室へ。(昨日)
(診察室での出来事は会話方式ばかりに
なりますけど、ごめんなさい~)

私 『食欲は変わらずないですけど、
今来る途中で、外を眺めたりを少しですが、してたので
昨日よりは調子が良くなってきてると思います。』
 
先生 『そうですか。。。。。
食欲はどうですか?まったく無いですか?』

私 『 頂いたa/d缶は一日目は2回に分けて、どうにか
食べてくれたんですけど、昨日と今日は食べないですね。。
今日の朝は無理に粘って2口位食べさせたんですけど、
嫌がってるしそれ以上無理に食べさせてもと思って。。
あ、、、でも私が朝、バームクーヘンを少し食べようとしたら
ちょっと欲しがるような感じでしたので、、
いけないと思いつつ少しあげたのですけど、、、、
それは嫌がらずに食べました。。。』

先生 「バームクーヘン、、、それは食べましたか。。。」

最近腎臓の機能が悪くなってきていていつも先生に、
これ以上悪くならないよう、進行が少しでも緩やかになって
もらえるように血液検査の度にアドバイスを求めてた私。
その答えとして先生はいつも

『心臓の機能の衰えによって、腎臓へ送り出す血液の力も
弱くなっていますし、これ以上腎臓に負担をかけない様に
お菓子や蛋白質は与えないように気をつけて下さい。』
『腎臓用のフード以外はあまり与えないで下さい。』
などの注意を何度もされてきました。
だから具合が悪い時にバタークリームたっぷりの
『バームクーヘンをあげた。。』なんて聞いて先生は、
どう思ってるかな~~って私が沈黙してたら、いきなり

どのくらいですか?』 と一言。
(ギョェ~ h451_20081106160400.gif

私 『あ。。!少しですよ!
良くないと思ったので、一口しかあげてません!!』

すると先生は
『いや、いいんですよ。まったく食欲が無い時に欲しがる物は
何でもあげて下さい。。
パンでもカステラでもいいですし、、ササミなどでもいいですよ。
ただ脂っこい物は駄目です、例えば牛乳やレバーなどは
良くないです。主食をまったく取ってないときは高カロリーな物
でもあげて大丈夫ですからもし食べない時はあげて下さい。
主食をとってる時は駄目ですけどね。。』

それを聞いて、、、
もっとあげればよかった~と思いました。
心臓や腎臓が悪くなってからは大好きだったケーキのスポンジも
パンなども可愛そうですが一握りもあげないでいましたから。。。

今しか一口大で食べさせられないっ!
これはチャンスだ!って思って早速、帰りの途中
2個で300円(安っ!)のショートケーキショートケーキを購入ダッシュ
もちろん生クリームは私が食べてましたh814.gif

金太郎にはチョビッとついてるくらいのスポンジを。。
本当に具合の悪い時はどんな好物でも食べてくれないと
思います。だから嬉しそうに食べた金太郎を見て嬉しかったです。
きっと『おいし~~~』7.gifって思ってくれたと思います^^

ケーキの甘い香りに釘付けな金さん。
金さんとショートケーキ

食べてる瞬間を撮りたかったのですが、
パクッとすぐ食べちゃうのでブレブレです。。。
でもとても嬉しそうです。7.gif

喜ぶ^^


写真では美味しそうに食べてるところが
写せないので動画を撮ってみました^^
金太郎と私にとっては大げさですけど記念すべき
動画です。
何年振りかに人間用のケーキを一口大で食べれました^^

_0001



それから今日の診察では先生と現在の金太郎の持病と
年齢を考えた上で、先生が行える治療範囲と考えを
聞く事ができました。
私としては大学病院で肥大が収まらない原因が腫瘍なのか、
そうではないのか、診てもらいたいと言う気持ちがあります。

でも先生は。。
『たとえ原因が腫瘍とわかっても、この子の場合は心臓、
腎臓、嚢胞、老齢という事もあるので手術はできない
ですし、治療も限られています。。。。
前回の大学病院でも嚢胞を手術せずにこのままで行こうと
いう結果がでたのも、これと同じ理由です。』

それはわかってるけど。。。
金太郎に何が起きてるのか私は知りたいのですよ。。

私  『でも、先生も原因がわかっていた方が治療方針が
決められるので良いのではないですか?』

先生 『例えわかっても手術もできないし、もし腫瘍
であったとしても抗がん剤は使えません。嘔吐など、その他、
いろんな副作用がでます。今のこの子がそれに耐える
そういった治療を続けても、、、』

私  『では、先生が行える金太郎への治療はこれまでですか?』
(変な意味ではなかったのですが失礼な事聞いたと思います~)

先生 『ハイ。。そうですね。。。』

私 『他にはもうないのですか。。。』

先生 『それは、積極的な治療ということですか?』

私 『はい』

先生 『そうですね。。。でも僕は。。
この子をあんまり苦しめたくないです。
ホルモンが効かないからもう少し投与するとします。
でもホルモンの薬の作用でひき起こってしまった貧血は
二度と元には戻りません。
そうすれば直る事の無いひどい貧血に苦しむlこ事になります。
もし腫瘍だとして、抗がん剤を投与してもこの子の場合は
持病がたくさんあるので他の臓器にも影響が出てしまうでしょう。
吐き気や嘔吐、下痢、色んな副作用に苦しむ事にもなります。
だから、今行えるのはこの子が少しでも楽に過ごせるようにと、
現時点で行ってる治療になりますね。』

きっと先生は
金太郎は老齢で持病がたくさんあるから、、
若くて体力があって、苦しくても未来がある子なら
積極的な治療を行うのかな。って少し考えてました。
でも現実的に今の金太郎が手術しても乗り越えられるか
わからないし、例え手術を乗り越えても今のような身体の
状態では回復が見込めるかは難しいと思います。
だから原因を知っても。。。と言う先生の考えもわかります。。

『金太郎の事、先生にお任せします。
本当によろしくお願いします。』

といつも先生に言ってます。今回もお願いしてきました。
たくさん金太郎を助けてくれた先生ですから信じて、
お任せしようと思います。
そういうことで現時点では大学病院での細胞診は
もうしばらくは無いと思います。
とにかく今は元気に戻ってもらうための治療を(点滴)
をするだけです。
だから前立腺の腫れの原因を知る事も
腫れを抑えてあげる事も出来ません。
でもどんな病気であてっも金太郎には負けずに
これからも頑張って欲しいです。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ









スポンサーサイト
[ 2008/11/07 ] | 動物病院・血液検査 | CM(8) | TB(0)
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。