老犬金ちゃん!ゆっくり のんびりいこう♪

私の大切な宝物。愛犬の金太郎が15歳になってからすっかり足腰が弱くなっちゃいました。そして腎機能低下。不整脈(心室性期外収縮)・前立腺膿胞が金太郎の持病です。でも元気に頑張ってま~す^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

処方食を食べさせる方法1&ウンチ男になりつつある僕。。

大好きな公園にきて楽しげな金太郎です顔

金さん

でも、、今日は2回も。。粗相。
一度目は車のマットの上で立ち上がろうと暴れた結果
ブリリ。。。。

それに気づかない私は立ち上がり補助しようとお尻に手を差し伸べた
ので、思いっきり素手でうんちを押し潰し。

ビックリjumee☆faceA211R

運転中でしたから、すぐ停車して金が踏まないように
持ってきた袋で取ったけど、私の左手は洗えないので 
うんちを付けたままで公園へ到着。

汚いようですが、、
老犬を持つ飼い主さんは多かれ少なかれ皆さん、
経験あるのではないかと思います。

確かにくさいけど、、

誰でもない。金太郎の うんちだから
全然平気です。
おならの匂いだって、、
ちょっと変人に思われるかもしれないけど、
金太郎のはかわいい匂いに感じちゃうくらいです。

まぁ今回は金太郎も力を入れて暴れてた瞬間に
出たので粗相した事には気づいていないようでした顔

でも、
『ん?なんか臭うぞ?』的なお顔をしてましたけど。



な~んか最近の金太郎、
寝てばかりだし、ウンチはもらしてばかりですね~。

すぐ2階に行きたがって側にいてくれないし。。。

食事にも凄くむらがある。。

そんな時は体調が悪いのかって
とてつもなく心配にもなるんだけど、そうじゃない時は
あらゆる手段を試しても、、、時間を費やしても
処方食を頑として食べない金太郎にに
ちょっとだけイラっとしちゃう未熟な私です。

本当はわかってる。
もっと美味しいのを食べたいんだよねぇ。。。

結構、皆さん悩まれてるようです、
元気なうちに美味しいものを食べさせてあげたい!
けど、持病を悪化させるからあげられない。。。

だけど、生きてるのに、、、食べたがってるのに、、、
何もかも駄目と言うのはかわいそうですよね。。。

処方食でも喜んで食べるようになる良い工夫
ないでしょうかね。。。

一応、私なりにいろんな手段を使って食べさせてますが。。
他の方のブログでも紹介されてた事がありました
カリカリをふやかしていい感じにウエットにしたら丸めて
食べさせる!って方法は結構良いと思います、

でも処方食団子だけではやっぱり駄目なので匂いのきつい物と一緒に。
(匂いのきついもの。。例えば魚の佃煮とか、から揚げとか、焼き鳥とか)
もちろんこちらは食べさせないですよ!

家の場合での方法ですが、
まず金太郎が食べたくてたまらなくなる物の匂いを
十分に嗅がせて『ご飯が食べたい!』と言う精神を最高潮にさせて
からのお食事タイムのスタートです。(結構これが肝心です!)

まず先ほど例に挙げたような匂いの強烈なもの肉を左手にもち
右手で処方食団子を持つ。
そして処方食団子の上に 匂いの強烈なも肉のをくっ付けないように
近づけて、両方を金太郎の口元へ。。
あたかも金太郎はアップロードファイルを食べるんだ!と思わせて下にある処方食の 
フードだけを口に入れさせる方法。
これは結構成功でした!一週間は気づかないで食べてました。
犬は臭覚で食べ物を美味しいと感じるらしい。
(どこで知ったかもう忘れたけどそうらいしいです。)

ポイントは処方食団子を口に入れてモグモグ食べてる時に
左手で持ってる匂いの強烈なものを鼻先において置く事です。。
ここで最大の注意点はそれを食べないように気をつける事。
そうする事で鼻で息をするたびその匂いが吸い込まれるので
食べてるような錯覚に持ち込むと言うことなんでしょうか。。。
でも目が見えない子限定かもしれないですね~。
金太郎の場合はしばらくこれでだまされてました。(一週間はOK)
見える子は上に違うものがあるのをわかってしまうからきっと
食べないかもです。

後ですね、少量のお湯にササミを入れてレンジでチンします。
(冷凍でないと爆発しますので注意)
ササミは使わず、煮出した汁に処方食団子を付けてあげると
なお良いです。
団子っていっても結構べたっとするので煮汁につけることで
つるっとした感じになるし風味も味もUPするのか
騙され度もUPします。


でも処方食団子って結構いいと思います。
処方食団子一つでたぶんフードの7粒分くらいはあると思うし
ついでに水分も取らせることが出来ます。

作り方ですけど本当に簡単です。
小さなボールに食べる分量のフードを入れてお湯をフードがヒタヒタ
になるまで入れます。
10分位したらそれをミキサーにかけます。
やわらかさの加減を見てもし水が足らない場合は少量追加。
でもやわらかすぎると丸められないのでヒタヒタになるくらいのお湯で
十分だと思います。

後はそれをスプーンでほじくり返して皿にとり一口大に丸めておく。
私の場合は食べたい精神をUPするために食べる時に
丸めます。作る間待たせる事によって食べたい気持ちが
多少UPする気がしますので。

まぁ、、一週間でこれも駄目になりましたけど、
(口に入れた瞬間べっと吐き出します ^^;)
日を置いてするとまた一週間ほどはOKです。





後、話は戻りますけど、
2回目の時は廊下に2つの落とし物してました。

このときは前後、腰を屈めて歩き方が完全におかしかったから
前立腺が大腸を圧迫していたんだと思います。

大丈夫かな~~。
もうこれか先、ずっとこうなのかな~?
部屋は掃除すれば良いのだけど、
身体はどんどん老化。。
前立腺はどんどん腫れて行くのでしょうか~~。

心配は増える一方、手間の掛かる金太郎ですが
頑張って20歳を迎えさせたいです。

最後に金太郎の一日です。


今日までの長い道のり。
これからも20歳に向けて頑張る僕です。歩く歩く!フン!フン!

歩く~~

でもおうちでは寝るのが仕事な僕です。
ぐっすり~~~~




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  
スポンサーサイト
[ 2008/11/26 ] | その他 | CM(8) | TB(0)

忘れられない恐怖の一日


金太郎も後3ヶ月したら16歳になります顔
ここまで来る間、本当に色々ありました~。
11歳までは何一つ病気もしたことがないワンコだった
んです。
今では3つの持病を持つお爺さんワンコとなりました。

それはそうと、、一昨日、
金太郎の古い写真フィルムを取り出して、パソコンへスキャンして
たら昔の事を色々思い出しました。

その中で金太郎の今でも思い出したくない恐怖の一日が
あるんですけどそれを日記に書こうと思います。

それは初めて発作を起こした日の事です。
私にとっては今でも忘れられない恐怖の記憶。



実は金太郎、5年前まではお家半分、外半分のワンコでした。
こんな感じで~す♪

8歳頃だと思います。家も改装前で凄く古いでっす。(お恥ずかしい!)
外ワンコ


このように夜はお部屋で寝て昼はワイヤーにつないでしました。
この頃の金太郎は自由にさせとくと去勢をしてないので
隙あれば一人で外に出てしまい危なかったんです。

↓ これ。。懐かしいです。ぬいぐるみで遊ぶ事はもうなくなりました。
これはその時の様子。戸を閉めてないとすぐ逃走します。(10歳頃)
遊ぶ金太郎


このような生活をしていた金さんですけど、どこに行くにも常に一緒。
一緒に出かける事は金太郎にとっての仕事だったのかも知れません顔
だから車で出かける時は自分も当たり前に行くものと思っていました。
買い物だろうとドライブだろうと常にお伴をするとても車好きな金太郎。

そんな金さんが初めて発作を起こしたのは2004年7月19日。




と、、本題に入るその前に。。。


実は初めての発作がおきる2週間ほど前に私は初めて自分の新車を
買ったんですがまだ元気だった金太郎は車中を動き回るし、
引っかくしで大変でした。
だからまだ2週間しか経ってないその時点では大事に乗りたいと
思ってしまい車に乗りたがる金太郎を新しい車用のマットを用意するまでは
悪いけど3回に一回は残して一人お留守番をさせていました。
(本当にバカな私です。。。。。金さん、ごめんよ~~うわーん

その日も(7月19日)用事があったので金太郎にお留守番させて
母と一緒にお出かけ。多分、夕方の7時前頃だったと思います。
用事を済ませた帰りにお友達の家によったんですけど
色々お話していたら夜 9時半過ぎになってしまいました。

『金太郎が待ってるな~~。』って思ったので、母に
『そろそろ帰ろうよ~』と言い金太郎の待つ家に急ぎました。。

いつもは駐車場に車を入れるとそこまで出てきて、耳を嬉しそうに
たれる金太郎ですが、その日は姿が見えませんでした。。

いつもこんなお顔で迎えてくれた金太郎(9歳頃)
お出迎え





え??金太郎は??

今までこんな事ないのに。。どうして??

って思って
車から降りて金太郎を見てみると。。。

ちょっと。。
いやだ!

いや~~~~~~!!!金太郎~!


夜だというのに、もの凄い声を出す私、

金太郎の身体に2メートル以上あるワイヤーがぐるぐるに
巻きつけられ、それは首、胴、とあらゆる場所を思い切り締め上げ
てる状態でした。
そんな金太郎を見て私は自分でも驚くような声を発しながら

誰が??こんなひどい事を!

今までどんな長い紐につないでいても絡まる事なんかなかった!!

誰が!!!私は恨みを誰かに買っていたの??

そんな事を思いながら
もう私は泣きながら絡んだワイヤーをとろうとしました。
でもそれはきつく、めちゃくちゃに絡み締め付けてるので取れません。

金太郎に声をかけるけど、反応する意識を通り越して
死のハザマにいる。
それにこれ以上開かないほど目を大きく見開き、
眼球は飛び出しそうになるくらい出ててます、

下をダランと垂らし青白く変色してる。唾液で口の周りはどろどろ。
失神の状態を通り越して、例えていうならよく心臓マッサージの機械で
電気を当てるとボン!ボン!と体がはねますけど、そんな状態で
ワイヤーの根元まで巻かれて身動きが取れない状態なのに
不思議なくらい体が無意識に跳ね上がるんです。。

死ぬもの狂いでワイヤーから開放させたいのだけど、
金太郎の身体は硬直してカチカチ、
その体が頑として曲がらないので無理。
一人が凄い力で跳ねる金太郎を抑えて一人がワイヤーを緩め解こうと
ためしましたが憎きワイヤーは余計に締め付けられるばかり。。
そんな金太郎を見て私は自分でも驚くような声を発しながら泣きながら
の状態でした。(生まれて初めて奇声を上げたと思います。
奇声ってこういう声の事だってその時初めて知りました!!)


もう時間の問題。

もう金太郎は死んじゃうんだ。

いやだよ~金太郎~~!



あ~~、もう死ぬ。

絶対にいやだ~~~!


すさまじい形相の金太郎を見て
もう本当に駄目だと思い、またも凄い奇声を上げる私。
だって目の前で首を締め付けられ今にも死にそうな金太郎
をワイヤーからはずす事が出来ないのだから!


その時です、母が
『ちょっと!落ち着きなさい!、これで切ろう!』

とワイヤーを切るペンチみたいなのを取ってきました。
すぐさま手に取り

『バチン!バチン!』

まず首のワイヤーを中心に切り、胴を切り。。。

ようやくワイヤーから開放させることから出来ました。。。

すぐ抱き上げた金太郎は凄い硬直して手も足も伸びたまま
どんなに戻そうとしてもびくともしない。

慌てて動物病院へ連れて行こうとしたけど、
10時過ぎなのでどこもやってない。
タウンページで調べて何とか5件目の動物病院で診てくれる事に。。
(これが今の掛かり付けの先生となりました。)
片道1時間の距離、もう長いのなんのって。。
その間もずっとガチガチに身体は突っ張って歯茎は青白く
舌も真っ青。
その間に(向かう途中)何度も息を苦しそうに頭を天に向けて突っ張り
ながら顔を苦痛にゆがめます。。。
そして何度も硬直し始めて、その度に死ぬのではと思い、
泣きながら『金太郎~~~』と叫んでた私。。
そしてもうすぐで病院へつくという頃になって、だいぶ硬直が
取れてきました。

病院の駐車場に到着しました。
すぐさま金太郎を抱えながら涙ながらに病院の入り口へと走ります!!
もう夜中の12時近くになってましたが病院には電気が明かり
私達の到着を待っていてくれてました。

先生は最初、真夏だと言う事もあり熱中症を疑いましたが、
家での状態を聞きそれではないと判断。
調べた結果、発作を起こして、自分でグルグルに回転した結果
ワイヤーに締め付けられたと言う事がわかりました。

自分で絡まったんだ。

自分で締め付けてしまったんだ。

初めての発作、どんなに怖かっただろう。。。

どんなに助けを呼んだんだろう。。

思うと診察台の上に横たわる金太郎を見て終始
涙があふれて止まりませんでした。
先生に『助かりますか?』
との質問をしたら
『わかりません。でも熱中症でこうなってるわけではないので
望みはあります。』
といわれました。

この日をきっかけに先生から、

『また、いつ発作が起こるかわかりませんので
紐でつなぐような生活はしないで下さい。
完全室内飼いにしてください。』

と言われて現在に至ります。
そしてこの先生が今の金太郎の主治医となりました。

今でも忘れられない恐怖の一日でした。。
もちろんその後に起きた大発作も忘れられない場面として
今も頭に焼き付いてます。
それほど発作って見てるものに恐怖を与えるんだと思います。
また記憶に残る発作の話は後日機会がありましたらお話します。

これは病院へから帰ってきてグッタリしてる金太郎です。
病院で受けた点滴をそのままつけてます。
(2004年7月20日深夜2時頃・携帯で撮影)
画像 031 (2)

その2日後の様子、まだグッタリです。
画像 034 (2)

でも夜にはやっと身体を起こすようになりました顔
本当に嬉しい!先生に感謝です。
画像 032 (2)

そして、2週間後。こんなに元気になりました^^
画像 045



とにかく今、振り返ると自分のおろかさを感じて自己嫌悪&
許せない気持ちにもなりますむかー

新車だからってなに???毛くらい、傷くらい。。。
もし、乗せていたらあんなに恐怖を感じさせる事も
ワイヤーに締め付けられて死にかけることもなかった。。
金太郎に対して本当に申し訳なかったと今でも後悔してます。
そして発見が5分でも遅れてたら、、
金太郎は今いなかったと思います。神様っているのかもしれない。。
そう信じた出来事でした。

これではじめての発作のお話は終わりです。
へたくそな文章で恐怖の出来事をちゃんと伝えられたか
心配です。実は金太郎のブログでこの出来事は
いつか時間がある時に(いつもある。。)絶対に力を入れて書きたい
と思っていたんです。でも上手にかけませんでした~~うわーん
でもこんな長い文章を最後まで読んでいただいた方、
本当にありがとうございます。





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ










[ 2008/11/23 ] | 発作の話 | CM(4) | TB(0)

老化?それとも。。&金太郎の服



ここ2・3日寒いので、
金太郎の冬用を服を引っ張り出して見ると、
たったの3着しかない~。
コートが1枚。
カーディガン1枚。
後はセーターが1枚。
しかもそのうちの一つは私の手作りでっす。顔

金太郎の治療費が毎月けっこう掛かるので
着る物に関しては結構節約しちゃってます汗汗
だから夏用の服も2枚。
レインコートも2枚。
その他、靴下4足。靴が4足。って感じです。
でもバンダナだけは35枚ありましたビックリマーク
これは病院で洗ってもらうと毎回ついてくる代物なんですけど
すべて柄が違いますよ~~♪

バンダナ

以前、お友達ワンコにあげたのも含めるときっと50枚くらいは
あったと思います。
いつかこのバンダナでパッチワークしてみようと考えてるんですけど、
きっと考えてるだけで終わりそうです顔

そして、私の作ったセーターといえない自称セーターですけど、
こんな感じです^^

手作りのセーター

足の前にあるマフラーも私が金太郎用に編んだものです。
2重巻きにしてゴムで止めるという簡単なものですけど
首に巻いてお散歩に行けば少しは温かいかなと思います。
人間も首にマフラーするだけで寒さが断然違いますものね顔
だけどこの自称セーターはもっぱらお家で着てます^^
やっぱりお出かけにはちょっとと言う感じです。

でも夜の散歩は別ですよ。
あまり人に見られないので、こんな格好にさせられちゃう金さんです。
見た目より暖かさを重視の服装です。
着込む~


お出かけや、お散歩など、お外に着ていくなら
こちらのカーディガンがメインです^^
ブログのお友達でワンコのセーターやカーディガンを作ってる
方がいて、その方に頼んで編んでもらいました^^
やっぱりプロの方が作るものは上手です。

似合ってますか~~?可愛いでしょうか~?

kinn_20081121223348.jpg

家の裏でも撮ってみました顔

今日の金ちゃん^^


何か、、、
金太郎のファッションショー見たくなっちゃいましたね。
(といっても2着ですが。。。)
他の方のブログを拝見してみるとかなり服の少ない金太郎です。
だけど、もし次に日常品で買うとしたら断然ベット(マット)です。
今の金太郎には服より最高の寝心地をあげたくて。。
それにいつも使ってるベットを車用に持っていってしまったので
新しいのが必要なのです。

アイアンバロンさんで素敵なマットがあるんですが。。。
凄く欲しいのですが、、、(お財布が~~~~~!)


 

話は変わりまして。。今日の金太郎ですけど、
朝、靴下を履かせる為に座布団の上に
横に倒していたら。。。

ぷく。ぷくぷく。

と何やら音が。。

ん?
おならかな~~?なんて思っていたら

尻尾がくいっと持ちあがり うんちが出てきてしまいました。

わ~~ひいいい2jumee☆faceA211R
と慌てて、座布団に落ちた うんちをテッィュでとって
すかさず赤ちゃんのお尻拭きで金ちゃんのお尻を拭いたんですけど、、

本人の顔を見てみるとなんともいえないような、(申し訳ないよな?)
お顔をしてました。
そんな事があって、前立腺の腫れの影響かなと心配しつつも
どの道、ホルモン薬は飲ませられないし、
老化から来てる場合もあるので様子を見てみようと思います。
でも、、うんちの粗相をするようになる年頃
って何歳くらいなんでしょうか。。凄く気になります。
皆さんのところはどうですか?
やっぱり個体差があるんでしょうかビックリマーク 赤


最後ですが、私の手作りセーターとマフラーを巻いて
夜の散歩に行く気満々の金太郎です。

嬉しい^^

あれれ???
お散歩

似たような写真を2枚載せてしまいました。。。
久しぶりに撮れた嬉しそうな金太郎。
どっちも可愛くて~~~~。(親バカスイマセン)
似たような写真なのに ^^;

それから月末は病院へ行く予定です。
血液検査と前立腺を診てもらいます。
最近、金太郎に甘くしていろんなものを食べさせちゃってます。
だから腎臓の数値が気になります。
でも先日具合が悪い時に何も食べたくない金太郎を見てからは
元気なうちに美味しいものを少量ですけど、食べさせたいって気持ちが
強いです。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ 




[ 2008/11/21 ] | その他 | CM(4) | TB(1)

不整脈



一昨日の夜、、
金太郎にひどい不整脈が起きて
眠れませんでした~。。
発作ではないんだけど、凄く怖かったですうわーん
不整脈にどうして気づいたかというと
金太郎が夜中の3時頃から姿勢を何度も変えて
落ちつかないのです。5分起きには変えてたとおもいます。
だからランプをつけて様子を見てると、
夜中だと言うのに眠れない様子で口をくちゃくちゃしるし
ビビビビビビビビ、ビビビビビビビって震えさせてる。
そして定期的に鼻から フンッ! フンッて息を出してる。

なんかおかしい!と思い、太ももの付け根の脈を
触れてみると。。

その瞬間、ビックリ!

身体を動かしていない、ずっと寝てるのに凄い頻脈。
計ってみると一分間に約210回くらいは脈を打ってる。。

あせって、眠気もぶっ飛びました。
金太郎が不安な様子なので『大丈夫だよ~~』って
声をかけて励ましてあげましたけど


私は内心、
うわ~~、不整脈が凄い~。ひいいい2

怖いよ~~。どうしよう~。

先生に電話しようか、、、でも夜中だし。。

心臓が早すぎて、パンクして止まらないだろうか。

このまま大発作につながるんじゃ!?

お願い、金太郎の心臓!元に戻ってよ~~。

と大パニックな心境でした。

不整脈のある程度は知っていても詳しい知識がない為、
この状態が(凄い頻脈)続いたらどうなるんだろう。。。
と生きた心地がしませんでした。

頻脈と一言で言ってもその裏にはいろんな心臓の病気が含まれてる
事があるので、油断できません。

それを知ったのは先生から『多原性期外収縮』と言う言葉を聞いた
時からで、それからはネットで自分なりに調べたりしています。
いつも見てるネットに心臓の動きつきで不整脈の説明がある
サイトがあります。
難しい用語が出てきてチンプンカンプンですけど、動画で
紹介してくれてるのでなんとなく理解できてます。。
そのうちの一つで一番怖いと思ってる不整脈をご紹介します。

多原性期外収縮から心室細動移行

不整脈の知識に詳しくない私は。。。
金太郎に不整脈が激しく出てる時、これに移行するのではないかと
いつも不安で心配になってしまうのですよね。。。。
(半端な知識も良し悪しですね~~。)

後、現在金太郎が持つ不整脈もついでに。。

心室性期外収縮



話は戻りますが、それから
1時間くらいは金太郎の腰をさすっていたと思います。

その間、不整脈遮断薬のアーチストを飲ませました。

本当は夜寝る前に飲ませてるので、
追加投与は良くないのかもと思いましたけど、
『今はこの200以上打ってる脈拍を止めたい!!』という
一心でした。

一応、心臓薬は飲ませる量も慎重にするべき薬なので
とりあえず、半錠にしました。

その後、20分くらいしても頻脈は止まらず、
ずっと起きてるつもりだったのに気づいたら寝てました、

そして朝、


ぱっと目が覚めて、、すぐ隣で寝てる金さんを
確認、

あ!心臓は!脈は!!!!!


ドキドキしながら触ってみてると脈は元に戻っていました。


夜中、金太郎が頻脈発作を起こしてるとき、
私は何も出来ないんだ。と改めて感じて凄く悲しく、
不安な時間を過ごしました。

『金太郎の心臓を落ち着かせて~!。』
って神様に祈る事しか出来ない。

つらいけど運命に任せるしかないんだと、
悲しいけどずっと金さんをさすりながらそう思ってました。
もちろん大発作の時も、発作が収まるまでずっと
見守るしか出来ませんし。

病気抱えてるわんこをお世話してる飼い主さんも
きっと同じ思いでいる事と思います。
だけど、、何も出来ない、見守る事しか出来ないのって
凄くつらいし、本当に嫌です涙


不整脈はいつ起きるか予想できないし
薬を飲ませていてもすぐ止まるとは限らない

金太郎は先生に心室性期外収縮と言われてるけど、
脈が飛ぶように感じる期外収縮とはまったく違いました
ちなみに不整脈の種類で突然に始まって終わる、1分間あたり
160~;250回の速く規則的な心拍動(頻脈)の場合は
発作性上室頻拍という不整脈があるのですが、
(先ほどの紹介したサイトにも乗ってます。興味がある人は
調べてみてね。。。)
期外収縮が誘発のきっかけとなる場合があるとの事だし、
金太郎もそれだったのかな~~。って。。

でも心室性と上室性はまったく別のものだし、、、、、
あぁぁ~~~っ!よくわからないので、次の診察時に先生に
聞いてみます。

とにかく、何事もなくてよかったですけど、
金さんの心臓はさぞ、疲れたと思います。
いつもは寂しくて(私が)寝てる金太郎を下に降ろしてしまうけど
しばらくはそっとしてゆっくり寝させてあげたいです。


不整脈のお話ばかりの長い日記でしたが
最後まで読んでくれた方、本当にありがとうございます。

最後に金太郎の昨日の散歩の時の一場面です。


一休みね。


休憩


まだまだ。。


よっこいしょ~


立ち上がるまで


出発進行!!!

いつも不規則なひどい不整脈が出る時は
体調を崩す事があるのですが
昨日の不整脈は影響もなく、普段どおりの金さんで
お散歩が出来ました。凄く嬉しかったです顔





にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ










[ 2008/11/18 ] | 金太郎の病気 | CM(10) | TB(0)

まったく、侮れないぜ。。


昨日の夜のお散歩前の金さんです^^
こんなに元気になりましたよ~^^
お散歩を喜んで、うきうき、わくわく


ね~~、早く~~。もう、待ちきれないよ~~!  
IMGP1804.jpg

と、

いうのはウソで実際は


ミルクパンの匂いにつられて喜んでる所。。。(^_^;)ゞ




今日はですね~。ちょっとヒヤとっした事がありました。
朝の散歩で、おしっこをいつもは一回目長く、
2回目は一回目の半分という感じの量をするんですけど、
今日は短めのおしっこを一回しかしなかったので、
ご飯を食べた後、(約1時間半後くらい)寝てる金さんを
半ば強引に起こしてもう一度近くの公園まで
抱っこで連れて行ってきました。

その時はおしっこだけと思ってたし、抱っこだったので
ノーリードだったんですけど

いつも朝起きて一番最初におしっこを出す場所は
決まってここです^^でも。。。
おしっこ

やっぱりそんな時間があいてなかったせいなのか、
公園内に入ってもウロウロするだけで
しそうなんだけど、
しない、、、

そのうちポツポツと雨が、、、

「早くしろ~~~!ムカッ



粘ってもしないので、もう一ヶ所すぐする場所があるので
抱っこで移動。。。。

「ここでしなさいね~~」

と、降ろした瞬間、、

ピュ~~~~~ン!急ぐ 

 タッタカ、タッタカ、っタッタカダッシュ

あのおぼつかない足で、、 いきなり逃走  ビックリjumee☆faceA211R

しかも今まで騙されてたの~~? 犬ふふっ
と一瞬疑いたくなるような、結構リズミカルな走り~。
そのまま車道の方へまっしぐらっ ビックリマーク

『こっこっらぁ~~っ!金太郎~~~!』

大きな声で制止を求める私!

タッタカ、タッタカ、っタッタカ~~ダッシュ

案の定、聞く耳なんて持たない金さん。

『だめ~~~~~!!金太郎~~~!』

私の大きな声と、追いかけられてるのに気づき
さらに興奮した金太郎は微妙に速度を上げ~

嬉しそうに

タッタカ、ダッシュタッタカ、っタッタカ~~ダッシュ

私はもうあせりまくり。
でも、走るといっても若いときとは違うので
一生懸命に全力で逃走をはかる金さんの尻尾は
私が手をあと15センチ伸ばせば掴める位置をキープ!


掴める。

あらら、掴めない~~~!


掴める!

あ~~、もう少し。


あ!ビックリ

軽トラが来てる~~~~!!



あ~~っ!

駄目~~~~!!




車なんて目に見えない金太郎は車道に向かって一直線。
もう轢かれる~~~!
って思ったら
軽トラの運転手、(男か女か、見る余裕なし)
金太郎が自分に向かって逃走してくるのに気がつき、
ちょっと速度を落とす。。

と後、車道まで6メートルくらいってところで金太郎の尻尾ビーグル(しっぽ)
をキャ~ッチ!!

金太郎、捕獲~。

『もぉぉぉぉ!ムカッだめでしょう~~~~~!!!』


お尻りにピン、ピン!と二回打撃を受けながら
怒られる金さん。
その後、肩に担がれお家へ。。。。。


もう、爺さんだから大丈夫~と思ってたのに。。
足も弱ってるからって安心してたのに。。
金太郎、侮れません。
思い込みは絶対にいけませんね~~。

でもその時の金太郎は嬉しそうでしたよ~~。
久しぶりの興奮を味わえたからでしょうかね。。。
こっちは本当にヒヤッとさせられました~!!
まぁ、油断してた私が悪いのですけどね。
考えてみれば逃走を図ってから捕まえるまで
14.5メートルの出来事だった思います。
長く感じられたけど、今思えば距離的には短いですね。。。

その後、足をチョコチョコっと簡単に洗われ、
すぐさま寝室へ直行。


半ば強引に起こされて、、、、、またも
強引に寝かされちまった僕。。。かわいそうだよねぇ?
 

疲れた~~^^


その時、私は歩いて30秒の公園だし
休みだという事も手伝い、朝から起きたまんまの、
スッピン顔でした~。(口紅くらいねぇ。。身だしなみ~!)
なるべく人に見られないようにと思っていたけど、
いきなりの逃走!
もうスッピンもなにも関係ない!とばかりに多分私は
凄い形相で金太郎を追っかけてたと思います。。。

その顔にビックリしたのか!?金太郎が自分に向かってくる
危険を感じたのかはわかりませんけど、、、、
とにかく軽トラの運転手さんは私たちに気づいて
速度を落としてくれてました~。(驚かしてスイマセン~)

でも速度を落としたとはいえ、もし尻尾を掴めなかったら
と思うと、、、本当に良かったです。。
皆さんも、ノーリードの時は気をつけてくださいね。。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  




[ 2008/11/15 ] | 今日の金太郎 | CM(4) | TB(0)

腎機能数値の記録&私、寂しいのです(涙


金太郎と常に一緒にいたい私ですけど、
ここ1ヶ月の金太郎は悲しい事に。。
めちゃくちゃ冷たいんです。。
少し前までは私が家でほとんどの時間を過ごす部屋に
おいてある金太郎専用ベットでグースカ寝てたんだけど、
ここ最近は食事と散歩以外は2階の寝室に行きたがるんですよ。。。
だからわざと部屋から出ないように戸を閉め切っても、
出口(戸)のところでず~~っと固まり続ける。
以前はパソコンをずっとしてても、すぐ横にあるベットでぐっすりな
金ちゃんがいたので、私も安心してたんですけど、
今は最低一時間おきには様子を見に寝室へ見に行くと
いうような毎日です。(寂しいです。寂しいです。)


寝てばかりってわけじゃないよ~!
考え事をするには寝室が一番なんだ。 おわかり???
       
♪



意外とクールな金太郎です。
でも甘えん坊な所もあるんですよ。
私にだけにですけどね^^
(そこがまたカワイ~のですけど。。)

だから金太郎の写真は最近は寝てるところばかりが
多いのです。。。。
まぁ、撮ろと思えば撮れるんですけど、
起きてる時は起きてる時で物に躓いたり、滑ってたり。。
それなのに落ち着かずにウロウロするので危なっかしくて
目が離せません。
皆さんのところを拝見してると意外とのんびりマッタリ
可愛くて楽しそうなのにな~~。。。
でも楽しそうにしてるときに限ってカメラが近くにない
なんて事ありませんか??
シャッターチャンスは突然に!!って感じですよね。

私も。。。起きてる可愛い笑顔の金さんを撮る様に
デジカメ持ち歩いて デジカメ jumee☆camera2a 頑張ってみますね~~。


と言う事で、、
今も2階で就寝中の金太郎さんです。
で、ちょっぴり暇なので、こんなのを出して見ました。

血液検査

金太郎の血液検査の結果です。
今日から金太郎の腎機能数値を日記にUPつけます^^
参考になるかわからないけど、金太郎と自分のワンコを
比べてみてくださいね。金太郎は現在15歳8ヶ月です。

月日の流れで無くした結果もありますが
現在手元にあるのが
2004年の結果が2枚 2005年の結果が4枚
2006年の結果が2枚 2007年の結果が7枚
2008年の結果が11枚でした~~。
( 注意マーク 病院の検査機械が変わった事で2007年
から正常値の数値が若干違います)

簡単に2004年の腎数値は
正常値(CRE) 0.5~1.5に対して 1.6
正常値(BUN) 12~25.0に対して 15
と言う感じでCREは正常値ぎりぎりでしたが
BUNはいい感じでした 顔
その後も、2007年11月までは、1.6から1.8(CRE)の間を
行ったりきたりで高くも安定していました。

ですが。。。
2007年12月(14歳10ヶ月目)を境にBUNとCREが
一気に上昇傾向になってきました~うわーん

2007年12月の血液検査。
正常値(CRE)0.5~1.8に対して 2.1
正常値(BUN)7~27に対して 37
と言う具合です。

そして2008年。
(半年分は省略して2008年6月から11月までの
6か月分をUPします。)

CRE 正常値(0.5~0.8)
6月 2.3 7月 2.4 8月 2.5 9月 2.8 10月 2.7 
 
BUN 正常値 (7~27)
6月 45  7月 31  8月 35  9月 34  10月 37

と、、、
こんな感じで徐々に数値が上がっていきました。。
ここ一年は、上昇傾向はいつ止まるの~~? と
毎月の検査結果に ひいいい2 jumee☆excite2 な私。
でも今月の血液検査の結果では、CRE 2.7 BUN 36 
言う結果でほぼ10月と変わらない数値でした。
あがる一方だった腎数値が2・7をキープしてて
くれたことが嬉しかったです にっこり

先生の見解アイコン名を入力してくださいによると。。
金太郎の腎機能低下の原因の一つは心臓の働きが弱って
来た事にもよるらしく、
心臓の働きが弱ると腎臓へ送る血液の力も弱くなってしまう
らしいです。
とは言っても金太郎は心臓も患ってますけど、
心室性期外収縮(不整脈)ですし。。。
結局は心臓の弱り=老化という事なのでしょうか~~。

後ろ足の筋肉、お尻の筋肉 だいぶ弱りましたからね~、

って事は。。。心臓も筋肉だから!?
やっぱり日々無理をしない程度に鍛えなきゃいけないって事
なんですねビックリマーク
でも心臓は、どうやって???(毎日の散歩でいいのかな?)


ちなみに現在金太郎は3つのお薬を飲んで頑張ってますkanjyo02.gif

腎臓に血液を強く送る為の心臓薬『フォルテコール』を一日1錠。
不整脈の薬 『アーチスト錠』を一日に2回服用、
狭心症のお薬 『ニトロール錠』を一日2回服用してます。



最後に昨日の金太郎。

日々、筋力が衰えつつある金さんですが、、、
筋力低下を止めるべく、公園をウロウロして頑張るそうで~す顔

公園2
よ~し。たくさん歩くぞ~!!これからも見ててね。h134.gif願い



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ


[ 2008/11/15 ] | 動物病院・血液検査 | CM(4) | TB(0)

少し発作の話といい感じのサプリ。



起こされたばかりで寝ぼけ顔の金太郎です。
こんな時、『散歩行くよ~~!』って聞こえるように大きな声で
声をかけても聞こえない振りしてるのか?聞こえてないのか?
反応なしです。身体をゆすってみると、とりあえずは目を開けたり、
つぶったりして起きててくれますが。。

え~~。起きたくないよ~。まだ寝てるからね!6.gif
寝ぼけてる?

という感じで
しばらくはまだ寝る方向性を崩さない金さんです。。。
昔は寝てても『散歩に行くよ~』の一言で
喜んで飛び起きたんですけどね~。。。うーん…
今は油断するとまたすぐ寝ちゃいますので
身体を起こしてくれた時にすばやく2階の寝室から
一階へと抱っこで移動させちゃってます!!
でもそれもあまり良くない事とは思ってるんですけどね。
この前もそうやって玄関までまで抱いていったら
心臓がビックリしたのか、小発作を起こしてしまったし。。

そうそう、発作と言えばたまに寝てる時、なんて表現したらよいのか
わからない音と言うか、声と言うか、呼吸と言うか、、
胸の辺りから出す『クィッ!クィッ!クィッ!』と言う音と共に
ひどい時は身体が小さく跳ねるほどに大きく揺らす事があるんです。
(無言で呼吸が荒くなり身体がちいさくボヨン、ボヨンと跳ねる事もあり)
本人はまったくの無意識で夢の中なのですが、
今までの経験上、寝てる時に起きる発作は大抵大発作なので、
このまま発作に移行するのではないかといつも怖くてその度に
金太郎を軽く叩いて起こしてたんですけど、
(幸いそういう症状がでて発作につながった事はないのですが、、)

先生いわく、
『寝てる時に起きる発作はどんな事をしても起きる時は起こる』
『寝てる時そのような変わった事があっても起こさないで
あげて下さい、起こすより休養をたっぷり取らしてあげた方が
心臓には良いですよ。』らしいです。

でも、、、、
でも、でも、でも、でも~~!
って感じでどうしても少し揺らしちゃう私です。


話は変わりまして、、、
(発作の話はまだ書きたいことがたくさんあるので、
また次に書かせてくださ~~い。)
今日は金太郎も調子を取り戻し落ち着いてるので、
金太郎が飲んでる3つの健康サプリのうちの一つを
ご紹介しようと思います。

今日紹介するサプリは動物病院から進められた
『龍心EX』というものです。
このサプリはどんな効き目があるかというと、
血栓の予防と血液さらさら効果です。
心臓の弱りで血液の流れが悪くなって2年ほど前から
飲んでます。
主な成分はルンブルクス、ルベルスという食用ミミズぎょえー!(ギョェ~!)
で他に田七人参、紅麹、が含まれて居ます。

龍心EX(180錠)
龍心

注! ↓↓ すぐ下はミミズ画像です。
見たくない人は
じ~~~っとよく見ないでね ひいいい2jumee☆faceA211R


赤ミミズ(ルンブルクスルベルス)
150-1.jpg


ついでに、、きれいなお花もUP
(目の保養になりますか~?)
ha_108.jpg


詳しい事はわかないのですが、このミミズの胴の一部分に、
血栓を溶かす酵素が含まれていて人体やペット(犬など)の
血液と、血管の状態を良好にする効果があるそうです。
よく血栓治療で用いられている医薬品のように血管そのものを
溶かしたり、内出血のような副作用はまったくなく、今のところ、
副作用なしに血栓を直接溶かすものはLR末(ルンブルクスルベルス)
以外、未だ存在していないと言われてるそうです。
食用ミミズという健康食品なので採りすぎても危険はなく
余分になった物は食品と同じく対外に排出されます。

今飲んでるのは人間用ですが、これを飲む前は、『ルンワン』
という同じミミズの成分が入った同じ製薬会社(ワキ製薬)から
発売されている動物用のサプリを飲んでました。
こちらは2年半ほど飲んでましたが金太郎の体重13キロ前後で
一ヶ月で9500円位掛かりました~うわーん
でも先生が
『同じ成分で他にも良い成分が含まれてる龍心に変えましょう、』
と言われたのでこちらに変わりました^^
動物病院で買うと定価の12600円ですが、ネットで買うと
半額近い7480円で買えます!
しかも金太郎の体重では一日1錠なので半年分!
成分もパワーアップ&お得で嬉しい限りです顔

ちなみに動物用ルンワンの血栓溶解によって
期待される効果・作用は

●犬に多く見られる血行障害、心臓病、痴呆症(ボケ)の予防・治療
●猫に多く見られる人生高血圧症の予防・治療
●白内障の予防、進行を抑える
●腫瘍の発生を抑制する
●毛並みを美しく保つ

との事らしいです。

人間用では脳梗塞の予防とか、血圧とか、循環器系
など色々、血管の病気にも効果が期待されるサプリ
らしく健康維持の為飲まれてる方も多いそうです。
でも食用とはいえミミズって。。。いやですね~~。
(↑こんな事を言いながら、、実は味見した事がある私。
とっても変な苦味のする味でした~~。)

今日の金ちゃんですけど、またも寝てますが、
もう少ししたら起こして散歩に行ってきま~すにっこり



最後に、これは少し半目開いてて、チョイ怖ですけど。。
ぐっすりと気持ちよく寝てるところの金ちゃんです。
ぐっすり夢の中~♪
 zzz。。。    zzz。。。    zzz。。。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ  
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ






[ 2008/11/12 ] | サプリメント | CM(6) | TB(0)

現在の金太郎



現在の金太郎の状況ですけど、
一日、一日、元気を取り戻しつつあります。
ご心配や励ましのお言葉を頂いて、本当に
嬉しかったです。ありがとうございます。
とりあえず前立腺はそのまま腫れてますが
気にしながらも普段の生活に戻ってます。

歳をとって具合を壊すと、また元のように戻ってくれるか、
本当にわからない事が多いのでここ一週間ほどは
不安でいっぱいでした。

まぁ、元に戻ったといっても、、
寝てばかりなのは変わりませんけど。笑顔

これは昨日の夕方の金さんの様子です。

お腹が空いてきたのか、私の方をじ~っと じー。。。
ねぇ。。。
ねぇ。。。。お腹空いた気がする。。。。。ご飯 ご飯 ご飯

といつものテレパシー 目キラキラ攻撃!! 

そんな、こんなで

15分後。。

要求が満たされてすっかりご満悦の金さんハート
ご満悦~♪
僕、ちゃんとご飯を食べたよ~!えらいでしょ?7.gif


このように食欲も戻りましてひとまず安心しています。

今回具合が悪くなって4日間の集中皮下点滴。
その間、診察室では気になっていた病気の謎アイコン名を入力してください
先生に質問したり、互いの考えなど色々お話が出来たので
本当に良かったです。
やっぱり私が望む通りではないと知ってショックな事も
ありましたが自分の考えを先生にお話したからこそ、良い事も、
悪い事もハッキリ知る事ができました。
結果、どんな事が起きてても完治を目的とした治療は望めなく
病気に対して金太郎が少しでも楽に過ごせるような治療を
進めるのみです。
だから私もその事を頭に入れながら金太郎と楽しく、
大事に毎日を過ごして行きたいと思います。

でも日々考えって変わるんですよね~。(私だけ?)
だからこんな事を言いながらも いざという決断の時には、
『やっぱり違う、いやだ~』となる場合もあるかもです。

現在だって先生とのお話で今のところは大学病院で
細胞診をしない方向にはなってますけど正直なところ、
原因がなんなのかはやっぱり知りたいですし、、、
でも、先生の言うように
『原因を知った所で治療は限られてる』 h786_20081110010103.gif

その為に金太郎が怖くて痛い思いをするのも。。。


とにかく現在のところは元気も戻ってきたので
金さんの病気に対しては臨機応変に行こうと思います!!

それから、
今回、元気消失&食欲がない為に皮下点滴をしてたけど、
その時、先生から食欲が普段の6割以上出るまでは
続けた方が良いと言われてました。
点滴を受けて3日目の時、少し食欲が出てきたんですけど、
食欲が6割以上は戻ってなかったので念の為に4回受けた
のですが3回目の皮下注射でちょっとビックリな事が。。


左肩だけ筋肉もっこリムキッ な金さんになってしまいました。

               
               これが 矢印・右 こう h451_20081110021726.gif
普通^^ 左肩ポッコリ


でも時間が経つと、肩にあった輸液は
重力の関係で腕の付け根に移動しました。
下に溜まってるね~~^▽^


先生に聞いたら、若い子は首の後ろの中心で
キープするそうですけど、老犬になってくると
下に下がっちゃう事が多いそうです。
なるべく中心に溜まるように打つのだそうですが、その時によって
いろんな場所へ移動したりして違うらしいです。
実際、次の時のは右肩が筋肉もっこリ力こぶ 金さんになってました。
触ってみると水が溜まってる感じでぷにぷに。。。
触ってるうちに『腹水ってこういうのがお腹に溜まるのかな。。』
とか良からぬことを想像。。。
そうならないように心臓の維持もシッカリ気をつけなきゃ
と思います。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


[ 2008/11/10 ] | 今日の金太郎 | CM(6) | TB(0)

原因を追究しても。。って言われ、


ここ最近はグッタリと寝てばかりいた金太郎が
置きあがったり、歩いたり少しづつ元気が出て来た
気がします。だけど食欲はまだ戻りません。
でも病院へ行く途中では窓の外を眺める姿を見せて
くれるようになりました。
ここ3日間、調子悪そうにしてたので、こうした
ちょっとした変化がとても嬉しいです^^
でも前立腺の腫れは、変わらず大きいし硬いままで
本人もお腹に違和感を感じてる様子は変わりませんh791.gif

これはその時の様子です。ちょっと後ろ足と腰の曲がり具合が
お腹に痛みなのか、違和感なのかを感じてるみたいですけど
頑張って歩く金太郎です。

お腹に違和感を感じてるみたい。。。
     
とりあえず病院へつき診察室へ。(昨日)
(診察室での出来事は会話方式ばかりに
なりますけど、ごめんなさい~)

私 『食欲は変わらずないですけど、
今来る途中で、外を眺めたりを少しですが、してたので
昨日よりは調子が良くなってきてると思います。』
 
先生 『そうですか。。。。。
食欲はどうですか?まったく無いですか?』

私 『 頂いたa/d缶は一日目は2回に分けて、どうにか
食べてくれたんですけど、昨日と今日は食べないですね。。
今日の朝は無理に粘って2口位食べさせたんですけど、
嫌がってるしそれ以上無理に食べさせてもと思って。。
あ、、、でも私が朝、バームクーヘンを少し食べようとしたら
ちょっと欲しがるような感じでしたので、、
いけないと思いつつ少しあげたのですけど、、、、
それは嫌がらずに食べました。。。』

先生 「バームクーヘン、、、それは食べましたか。。。」

最近腎臓の機能が悪くなってきていていつも先生に、
これ以上悪くならないよう、進行が少しでも緩やかになって
もらえるように血液検査の度にアドバイスを求めてた私。
その答えとして先生はいつも

『心臓の機能の衰えによって、腎臓へ送り出す血液の力も
弱くなっていますし、これ以上腎臓に負担をかけない様に
お菓子や蛋白質は与えないように気をつけて下さい。』
『腎臓用のフード以外はあまり与えないで下さい。』
などの注意を何度もされてきました。
だから具合が悪い時にバタークリームたっぷりの
『バームクーヘンをあげた。。』なんて聞いて先生は、
どう思ってるかな~~って私が沈黙してたら、いきなり

どのくらいですか?』 と一言。
(ギョェ~ h451_20081106160400.gif

私 『あ。。!少しですよ!
良くないと思ったので、一口しかあげてません!!』

すると先生は
『いや、いいんですよ。まったく食欲が無い時に欲しがる物は
何でもあげて下さい。。
パンでもカステラでもいいですし、、ササミなどでもいいですよ。
ただ脂っこい物は駄目です、例えば牛乳やレバーなどは
良くないです。主食をまったく取ってないときは高カロリーな物
でもあげて大丈夫ですからもし食べない時はあげて下さい。
主食をとってる時は駄目ですけどね。。』

それを聞いて、、、
もっとあげればよかった~と思いました。
心臓や腎臓が悪くなってからは大好きだったケーキのスポンジも
パンなども可愛そうですが一握りもあげないでいましたから。。。

今しか一口大で食べさせられないっ!
これはチャンスだ!って思って早速、帰りの途中
2個で300円(安っ!)のショートケーキショートケーキを購入ダッシュ
もちろん生クリームは私が食べてましたh814.gif

金太郎にはチョビッとついてるくらいのスポンジを。。
本当に具合の悪い時はどんな好物でも食べてくれないと
思います。だから嬉しそうに食べた金太郎を見て嬉しかったです。
きっと『おいし~~~』7.gifって思ってくれたと思います^^

ケーキの甘い香りに釘付けな金さん。
金さんとショートケーキ

食べてる瞬間を撮りたかったのですが、
パクッとすぐ食べちゃうのでブレブレです。。。
でもとても嬉しそうです。7.gif

喜ぶ^^


写真では美味しそうに食べてるところが
写せないので動画を撮ってみました^^
金太郎と私にとっては大げさですけど記念すべき
動画です。
何年振りかに人間用のケーキを一口大で食べれました^^

_0001



それから今日の診察では先生と現在の金太郎の持病と
年齢を考えた上で、先生が行える治療範囲と考えを
聞く事ができました。
私としては大学病院で肥大が収まらない原因が腫瘍なのか、
そうではないのか、診てもらいたいと言う気持ちがあります。

でも先生は。。
『たとえ原因が腫瘍とわかっても、この子の場合は心臓、
腎臓、嚢胞、老齢という事もあるので手術はできない
ですし、治療も限られています。。。。
前回の大学病院でも嚢胞を手術せずにこのままで行こうと
いう結果がでたのも、これと同じ理由です。』

それはわかってるけど。。。
金太郎に何が起きてるのか私は知りたいのですよ。。

私  『でも、先生も原因がわかっていた方が治療方針が
決められるので良いのではないですか?』

先生 『例えわかっても手術もできないし、もし腫瘍
であったとしても抗がん剤は使えません。嘔吐など、その他、
いろんな副作用がでます。今のこの子がそれに耐える
そういった治療を続けても、、、』

私  『では、先生が行える金太郎への治療はこれまでですか?』
(変な意味ではなかったのですが失礼な事聞いたと思います~)

先生 『ハイ。。そうですね。。。』

私 『他にはもうないのですか。。。』

先生 『それは、積極的な治療ということですか?』

私 『はい』

先生 『そうですね。。。でも僕は。。
この子をあんまり苦しめたくないです。
ホルモンが効かないからもう少し投与するとします。
でもホルモンの薬の作用でひき起こってしまった貧血は
二度と元には戻りません。
そうすれば直る事の無いひどい貧血に苦しむlこ事になります。
もし腫瘍だとして、抗がん剤を投与してもこの子の場合は
持病がたくさんあるので他の臓器にも影響が出てしまうでしょう。
吐き気や嘔吐、下痢、色んな副作用に苦しむ事にもなります。
だから、今行えるのはこの子が少しでも楽に過ごせるようにと、
現時点で行ってる治療になりますね。』

きっと先生は
金太郎は老齢で持病がたくさんあるから、、
若くて体力があって、苦しくても未来がある子なら
積極的な治療を行うのかな。って少し考えてました。
でも現実的に今の金太郎が手術しても乗り越えられるか
わからないし、例え手術を乗り越えても今のような身体の
状態では回復が見込めるかは難しいと思います。
だから原因を知っても。。。と言う先生の考えもわかります。。

『金太郎の事、先生にお任せします。
本当によろしくお願いします。』

といつも先生に言ってます。今回もお願いしてきました。
たくさん金太郎を助けてくれた先生ですから信じて、
お任せしようと思います。
そういうことで現時点では大学病院での細胞診は
もうしばらくは無いと思います。
とにかく今は元気に戻ってもらうための治療を(点滴)
をするだけです。
だから前立腺の腫れの原因を知る事も
腫れを抑えてあげる事も出来ません。
でもどんな病気であてっも金太郎には負けずに
これからも頑張って欲しいです。



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ









[ 2008/11/07 ] | 動物病院・血液検査 | CM(8) | TB(0)

金太郎、早く元気になってね。。


金太郎の調子があまり良くないです。。。h791.gif

これは昨日病院へ行く途中の金太郎です。
病院への途中

とにかく心配でよからぬ事を想像して思い浮かべては
泣きそうな道中でした。

下記、昨日の病院での事です。
掛かり付けの病院へ尿検査と元気と食欲も無い為、
診察しにいってきました。
尿検査の結果は血尿は止まりました。
蛋白が少し出てましたけどそれは精子と前立腺細胞なので
問題は無い範囲だという結果が出ました。
でもその結果とは裏腹に金太郎は元気が無く、食欲も無く、
前立腺はパンパンに腫れてしまって先生も悩んでる様子でした。
というのも、前立腺を小さくするホルモン剤を飲ませてるので
小さくならないという事は薬に反応してくれない状況が
起きてるからです。
とりあえず昨日の処置は元気が無く食欲もなくなってしまってるので
皮下点滴と皮下注射(ビタミン剤)を投与しました。

以下診察室の様子です。

私 『先生、金太郎の前立腺の腫れはどうして薬を飲んだのに、
小さくならないのでしょう。。』

先生 『そうですね、、前立腺はホルモンに関係するものなので
通常はホルモン剤を投与すれば小さくなるのですが、この子
の場合は薬に反応してないので、、、
もしかすると、前立腺の腫れがホルモンではなく他の要因から
来てる物なのかもしれませんね、、』

   
私 『どういうことですか??嚢胞と関係があるのですか?』

先生 『う~ん、、、嚢胞が腫瘍化してるのか、、、
ホルモンではなく前立腺自体に問題が出てきてるのかも
しれないですね。。。』

腫瘍化と聞き、凄く泣きたい気持ちでした。
でも絶対そんなわけ訳は無いと信じてるので

私 『本当ですか?でも嚢胞自体が大きくなって前立腺の肥大が
小さくならないという事もありませんか、今回の出血も肥大を
抑えるために飲ませた薬の効果によって、大きくなった嚢胞が
押しつぶされて出血したという事もありませんか、、』

先生 『そうですね、、、、』

何だか先生もはっきりしません。
その後いろいろお話をしました。が、、結局、はっきりとした
原因はわかりませんでした。でも原因がわからないという事は
腫瘍化してるわけでもないという事だと思います。

『何が原因で肥大が収まらないのかを知りたい』と言うと、
先生は大学病院で前回のように嚢胞に針を刺し細胞診しないと
わからないと言われました。
でも金太郎は老齢、不整脈、腎臓と患っていますのでお腹に針を
刺すにも無麻酔で行います。(前回もそうでした。)
なるべくなら避けたいです。怖くて痛い思いをさせたくないのです。
前回の時はすべての検査に2時間ほど掛かりました。
(エコー、心電図、レントゲン、診察、細胞診断)
その中で一度、エコーで確認しながらお腹に針をさし嚢胞から
細胞をとる作業の途中

ギャイン!!

と金太郎の鳴き声が閉ざされた診察室の中からしたのを
思い出すとかわいそうなのでなるべくならしたくないです。
(私もその泣き声を聞いた時は涙が出まくりした~~)

そんな事もあって先生に

私 『前回の時はそうでしたけど、大学病院でしか無理ですか?
私の本当の気持ちは先生にしてもらいたいです、』

先生 『はい、、でも僕にはこの子の場合では到底できません。
心臓もそうですし、この状態の嚢胞に針を指すなんて事は、、
止血の時の対応も考えると。。まして麻酔なんてかけられません。
例えしたとしても心電図を見る人、血圧の状況を見る人、
麻酔の状態、とこの子の場合は何があっても対応できる大きな
設備と人数が必要です』

みたいな事を言われました。確かに何度も発作を起こし
危険な心室性期外収縮という不整脈を持つ金太郎です。
そんな金太郎を一番身近で診療してきた先生は金太郎の
治療に対して超えられないボーダーラインをシッカリ持ってる
ようです。
(でも先生には何度も金太郎の危機を救って貰ってます。。)

私 『わかります。先生は金太郎の事ずっと診てくれてるので、
金太郎に対して気持ちを頂いてると思うし、こんな状況なので
何かあったらと思えば簡単にはできないですよね。
大学病院の先生たちは、『病気の犬』の処置。臨床実験とまでは
言いませんけど、そういう対象で接するので簡単に針をさせる
のだと思います。』
(違う大学病院もあると思いますけど、これは前回の時に私が
感じた印象です。。。汗

でも技術が高い先生たちの集まりなので本当に設備と経験、
技術が必要な子たちにとっては無くてはならない病院だと
私も十分に感じてます。

それから本日も具合が良くないので昨日と同じく皮下注射、
点滴をしてもらいました。そして嚢胞の状態をエコーで確認。
前立腺の様子

全体的な前立腺の様子ですがその中にある一番長い
点線が前立腺の大きさ(幅)を表しています。
(下側が背中の向きになります。)
長さは4.8センチもありました。
嚢胞の形の変化や増大は認められませんでしたが
前立腺が膀胱の3倍ほどに腫れてて先生も今までで一番
大きいと言ってました。
カラーエコーで血液や液体の流れの動きもみました。
腫れによって、血管が押しつぶされてないかと心配
してたのですけど、ちゃんと脈を打ってる様子が映し出され
それは安心しました。
すべての結果で、嚢胞の増大、というよりやはり
他に問題があるという事がわかりました。。
もちろん出血を起こしてるので脆くはなってるのだと思います。

とりあえず、元気が回復しないので明日も点滴をする予定です。

これは今日、病院へ行く時の金太郎です。
目に力が無く、元気も無いので悲しいです。

早く笑顔になってね~。h791.gif
金太郎

まだたくさん書きたいことがあるのですけど、
長い日記になってしまいそうなので又にします。。。

でも、、本当に。。本当にどうして?
血尿が出て、、止血剤を飲ませて止まった!と思ったら
発作を起こして、、この状態になってしまいました。

心臓(不整脈・心室性期外収縮)の発作・病気で苦しんだ5年、
前立腺嚢胞で悩んだこの1年半、
それでも金太郎はヨロヨロと老化は進行してしてますけど
普通に散歩して、共に笑って。。。。

老犬になると今日、元気でも次の日に何が起こるかわからない
というのが現実なんですね。h791.gif

とにかく金太郎が少しでも痛みを感じるのだけは嫌です。
早くいつものように可愛い笑顔の金太郎に戻って欲しいです。。
(いつものように戻れると信じてます。)


これは今日の診察後の帰り道出の金太郎です。
金太郎

ちょっと、起き上がってるだけでも最高に嬉しいです笑い。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
[ 2008/11/06 ] | 動物病院・血液検査 | CM(6) | TB(0)

血尿のその後と発作の事。


止血剤のおかげで血尿は止まったけど、
昨日、今日と元気が無くてちょっと心配です。。
kinn.jpg


食欲はまったく無いという訳ではないけど落ちてます。
歩き方がお腹に違和感を感じてるのか、痛いのか
後ろ足をガクッ、ガクッという感じで歩いてます。
お腹に力が入ってるからなのか、前立腺が腫れてるからなのか
私が触っても硬い感じがします。
(普段からお腹の様子は、いざという時の違いを確かめる時に
触った感触を確認していたので普段との違いがわかります)

でも現在の所は嘔吐もしないし、少しですけど立ち上がったり
もしてます^^
普段のようにウロウロ~~と歩く事はありませんけど
どうにも具合が悪い時は立ち上がることもしないので。。。


金太郎~。起きてる元気があるから私は嬉しいよ^^
kinkin.jpg


私が見てる様子では、ですけど
きっとお腹が痛いのかもと思います。
前立腺の腫れが歩くとすれて痛いのかわかりませんが
女の人が生理のとき出血しますけど、それと似たような痛み
というか鈍痛をお腹に感じてるのかもしれません。。。
(なんとなくですけど 、、汗
前立腺からの出血、良くなってきてるのか、
悪くなってきてるのか、、本当に心配してます。
5日にその後の様子と尿検査をする予定でしたけど
下半身に違和感を感じてるようなので明日病院へ行ってきます。

それと一昨日の朝の事ですが、
散歩に連れて行こうと2階で寝てる金太郎を抱いて
降ろしてきたところ、玄関で小さな発作を起こしました。
今回の発作は抱きかかえていたら突然、身体を突っぱねるように
伸ばし硬直して苦しいような表情に顔をゆがめてました。
その間45秒~1分間でした。
発作後は鼻で『フン~~、フン~~、』と激しく呼吸してしばらく
本人も驚いたような不安を感じてるような様子でいました。
すぐ太ももの脈で心拍を計ったら今にも消えそうな徐脈で
弱い鼓動です。とりあえず、落ち着いてからおしっこだけさせに
抱いて近くの公園へ行ったのですけど、しばらくは
ヨロヨロとしてて完全に復活できませんでした。

今回の小発作の様子と大発作の時の様子がまるで違うので
大発作の時の事も書きます。
(最近の大発作は9月の敬老の日に起こりました。)
大発作直後の時は早すぎて心臓が壊れるのではないか
と恐ろしくなるほど脈拍です。
そして大発作の時は意識があるのか無いのか(多分無いと思う)
まるで癲癇発作なのではないかと疑うような様子です。
倒れたまま手足をバタバタと まるで犬掻きをするかのように
目を見開き激しく失神します。
発作中は口から粘り気のある唾液をたくさんだし、
失禁も便も漏らします。(その間、大体4分~6分くらい)
大発作の時は本当に苦しそうで舌を出して呼吸も激しく、
毎回、このままお別れになるのでは!!!と私も心臓が
どうにかなりそうな思いで発作が収まるのを待ちます。
そして発作が収まって10分くらいするとむくりと起き上がり
今度はよろけながらウロウロと行く当ても無く動き回ります。
まるで誰かを探してるかのような、自分の世界に入り込んでる
ような感じです。(部屋中をひたすら。。)
物にぶつかり、つまずきながらも、関係ないという感じで
ひたすら徘徊します。
その時は私が声をかけても私を私だと認識できません。
あまりにもやみくもに動き回るので危ないし、無理やり寝かせよう
とするのですが結構な力でバタバタ暴れて起き上がります。
気が済むまで徘徊してまるで痴呆になってしまったような興奮状態
が1時間ほど続き、その後ぐったりと疲れて眠り込むという感じです。
(その間目が離せないのでついて回ります。)

そして9月の時の発作では一時的に視力も無くなってしまう
という事もありました
その時は『もう盲目になったのだ』ととても悲しい思いでいたのですが、
3日目くらいからうっすら見えてきてるようになり今に至ります。
でもこの9月の発作をきっかけに以前より目が見えない状態に
なってしまいました。現在はぼんやりとした影で物を避けたり
追ってるというような状態です。
カメラを向けると顔を向けますがなんとなく見てるんだと思います。
金太郎とアイコンタクトができなくなった事がとても悲しいです。
金太郎に私の顔がちゃんと見えてないのかな~~。って思うと
本当に悲しくなります。


これは血尿がわかり31日に病院へ行った次の日の
金太郎です。ぐっすりと寝てます。
この日はお腹に違和感を感じてる様子は無かったのになぁ h791.gif
 
ぐっすり



にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ






[ 2008/11/04 ] | 発作の話 | CM(2) | TB(0)

前立腺からの出血でした。



今日は金太郎が血尿してたので病院で診て貰いにいきました。
診察の結果は膀胱炎ではなくて、前立腺からの出血でした。
前立腺といっても金太郎の場合はその中に嚢胞がありますから
そこからの出血です。

今朝、病院に行く車の中での金さんです。
DCF_0001.jpg


以下、診察室での様子です。

朝、金太郎がおしっこしたものを採取して持っていたのですが
先生は手に持ったコップを見るなり

先生 『あ~、血尿ですねぇ。これはいつ採られたものですか?』

 『一時間半くらい前です。』

先生 『それでしたら血液と尿が分離する事もなく赤黒く混ざった状態
なので膀胱炎である血尿の様子とは違います。
膀胱炎の場合は時間が経つと血液と尿が分離したりするんです。
(そういったような気がします。間違えてたらごめんなさい。)
これは新しい血ではなく古い血の色で完全に尿と混ざり合ってますね。
おそらく前立腺からの出血ですね。。。』

それを聞いた私は先日前立腺肥大が悪化したので、
やっぱり。。
と少し予想していたので今回は冷静を保てました。
(というのは以前、前立腺嚢胞が発覚した時、
手術ができないし、嚢胞について知識もなかったので
『金太郎はこの先どうなるの~?』と
診察室でボロボロ泣いてしまったことがあるんです。)

とりあえず、、
わかっていてもはっきりした状況が聞きたくて

  『どういうことですか?』と質問

先生 『前立腺はスポンジのような組織になっているのですが
腫れた事によりその組織の隙間に血液などが溜まって、
それが袋状になったのが嚢胞なのですけど、、
その嚢胞が現時点で破れたか、もしくは嚢胞が大きくなり
亀裂が入ったことによって中に溜まっていた血液が漏れでてる
状態なのだと思います。』

ガガガ-ンッ!!
なんとなくわかっててもショックでした。h791.gif


金太郎は腫れた前立腺の中に爆弾(嚢胞)を持ってるけど
ずっとこの嚢胞を現状維持しててくれると思っていたから。。

その後いろいろ説明を聞きましたけど、難しくて
あいまいにしか覚えてません。
だけどはっきりと覚えてるのは

  『金太郎、この後どうなるんですか?』との質問に

先生 『どうなるか、、
    それはこれから治療してみないとわかりません。』

という言われた事です。


今回の事でひとつ勉強になりました。
それは膀胱内で新しく出た血液と内臓から湧き出た血液は
明らかに違う色という事です。
前立腺からの出血の色は赤黒かったです。(どす黒??)

とにかく混ざり合って作ったばかりという感じではなくて
完全にその色が出来上がってるという感じでした。。
そして嚢胞は破れてもまた元に戻ってまた破れるを繰り返す
場合もあるそうです。それが悪い方に転ぶか
その状態を繰り返すかはさまざまなんだと思います。

とりあえず、現時点では発熱、嘔吐など血尿以外の症状が
ないので、前立腺に感染や炎症を起こしていないのが
救いです。
でもこれは現時点であってこれからどうなるのかわかりません。
破れた、もしくは漏れでてる状態が始まったばかりなので、、、

でも先生はこ言いました。
『目で見てわかる血尿は今日が初めてかもしれないけど、
以前から少しずつ始まっていたのかもしれません。
だから本人もこうして普通にしているのだと思いますよ。』


私の素人考えですが、先日前立腺が悪化した時に
前立腺を小さくする薬を飲ませたのでそれによって嚢胞が
押しつぶされたのではないかと。。。
でも前立腺を小さくしないと尿障害、排便障害などになり
最悪の場合、尿毒症になっだってなりえません。
小さくするのは必要な処置なのですよね。。
嚢胞発覚から一年5ヶ月。初めての出血でした。


取り合えず、今回は抗生剤と止血剤を頂きました。
これを飲ませ終わった頃また尿を検査する事になってます。
手術ができない金太郎は嚢胞を維持していく事しかできません。
前立腺に感染などが起きたりすると嚢胞ではなく膿瘍(血液が膿)
になる場合もあります。それだけは避けたいです。



金太郎~。血が出てたけど、、、大丈夫ですか?
IMGP1452。
その笑顔 7.gif いつまでも見せてね。。。




にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ










[ 2008/11/01 ] | 金太郎の病気 | CM(2) | TB(0)
プロフィール

こみちぃ

Author:こみちぃ

名前 : 金太郎

誕生日 : 1993年2月27日

好物 : ケーキ 肉 お餅 果物

持病 : 前立腺嚢胞 
   心室性期外収縮
   腎機能低下 白内障

趣味 : 散歩とドライブ大好き

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク
FC2カウンター

FC2ブックマーク
検索フォーム

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム
フリーエリア

jap_b.gif 120x60m.gif

毛皮の実態。買わないでね。。

nofur.gif bunner.gif nofurbana01.jpg

フリーエリア

フリーエリア

ランキングに参加してます

頑張る金ちゃんに

ポチッニクキュウ応援を

よろしくお願いしますわんこ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。